心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック

ストレス解消法

『心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック』のストレス解消効果がスゴイ。

心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック

からだに母音を響かせることでリラックスして気持ちよくなったり、生命力を高めてみたりしませんか?

今回は『心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック 〜声を出すと深い瞑想が簡単にできる〜』(成瀬雅春 著 マキノ出版)という本をご紹介していきたいと思います。

 

ヨーガの達人であり、「ヨーガ行者の王」とも呼ばれる成瀬雅春氏による『心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック』(マキノ出版)のストレス解消効果は本当にスゴイです。

「倍音声明」は、「ム~」のあと、「ウー」「オー」「アー」「エー」「イー」と母音を発生し、最後は「ン~」で終わるのですが、そのように声を出しているだけで、心身の状態を整えてくれるのです。

また、瞑想法として倍音声明を日頃から行うようにすることは、日常生活で溜まったストレスやイライラを解消したり、自律神経のバランスを整えたり、呼吸を深めたりするのにも効果的です。

 

ちなみに「倍音」とは、「基本となる音の整数倍の振動数を持つ音」のことで、「声明」とは「儀式の際に用いる古典的な歌唱のこと」で、成瀬雅春氏は、

「倍音声明はほかの瞑想と違い、簡単にできるうえ、だれもが確実になんらかの効果が得られます」

としています。

さらに「単に坐って瞑想をすることを初心者に強いても、雑念だらけだったり、足のしびれなどを我慢し続けるだけだったりします。しかし、この瞑想法の場合には、声を出し続けるので、雑念の入る余地はありません。音の渦に身をゆだねるので、我慢し続けることもないのです」と述べています。

 

倍音声明の効果とやり方は?

倍音声明の効果

倍音声明のやり方は簡単で、マインドフルネス瞑想をする時のような、背筋を伸ばした姿勢で坐り、「ム~」のあと、「ウー」「オー」「アー」「エー」「イー」と母音を順番に発声し、身体に響かせるようにするだけです。最後は「ン~」で終わります。

本には付録としてCDが付いており、そのCDに収録されている、「倍音声明の会」に参加した人たちが響かせている声と一緒に、自分の声を気持ちよく響かせながら心身をリラックスさせることが可能です。

もし声を出しているのを聞かれるのが恥ずかしいという方は、耳を覆うヘッドホンを使い、なるべく小さな声でハミングしたり、声を出さずに心の中で行ったりしても、心身を落ち着かせることが出来ます。

 

ちなみに、倍音声明の日常生活に即した効果については、以下のようなものが挙げられています。

  • 「悩みがなくなり、ストレスに強くなる」
  • 「毎日が楽しくなり、優しい性格になる」
  • 「理解力や集中力が向上し、仕事や勉強がうまくいく」
  • 「心身の健康が保たれ、熟睡できるようになる」

 

倍音を身体に響かせることは、非常に高いリラックス効果をもたらす。

倍音を身体に響かせることは、非常に高いリラックス効果をもたらす。

本書『心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック』に、本当にそのような効果があるのかどうか疑問に思われる方もいるかもしれませんが、毎日倍音声明を実践し続けることが精神的な落ち着きをもたらしてくれることは確かです。

なぜなら自分で声を出し、倍音を身体に響かせることは、非常に高いリラックス効果をもたらしてくれるからです。

 

さらに、ただ声を出しているだけでもリラックスしてストレスも解消されていきますが、自分の声のヴァイブレーションとCDに収録されている倍音声明の音を観察しながら行ってみると、以前よりも物事に対する洞察力が深まるように思います。

実は私自身、何年もこの倍音声明を続けていますが、疲れている時やイヤなことがあって心が乱れていると感じた時、人生の危機に直面した時など、10分でも気持ちよく倍音声明を行うことで、日々の生活を健やかに過ごせています。

 

また、母音は各チャクラに対応しており、チャクラに響かせるように発声する方法についても、成瀬雅春氏は解説してくれています。

  • 「ム」・・・ムーラダーラ・チャクラ
  • 「ウ」・・・スヴァディシュターナ・チャクラ
  • 「オ」・・・マニプーラ・チャクラ
  • 「ア」・・・アナーハタ・チャクラ
  • 「エ」・・・ヴィシュッダ・チャクラ
  • 「イ」・・・アージュニャー・チャクラ
  • 「ン」・・・サハスラーラ・チャクラ

 

以上ここまで、『心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック』のストレス解消効果がスゴイわけについて述べてきましたが、慢性的なストレスに悩まされている方で、声や音によるヒーリング効果やストレスをやわらげる効果に関心がある方は、ぜひこの『心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック』を試してみてください。マインドフルネス瞑想と組み合わせて自分の声の響きを観察するのも良いですよ。

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. トマベチ式『いい習慣が脳を変える』わけとは?
  2. 究極の発酵食品<醍醐>とは何か?
  3. プチゆるダイエットは「スーパーフード」で気持ちよく。
  4. 﨑谷博征『新・免疫革命』から免疫力を捉え直す。
  5. 『ゆがみを直す整体学』で身体のバランスを整える。

関連記事

  1. 自然の水音が心地良い自然音動画3選【ストレスやコロナ疲れの解消にオススメ】

    ストレス解消法

    自然の水音が心地良い自然音動画3選【ストレスやコロナ疲れの解消にオススメ】

    当ブログでは令和の時代の真のヘルスケアについて考えていますが、…

  2. 食事・運動・瞑想がうつを良くしていく

    うつ

    <食事・運動・瞑想>が【うつ】をやわらげていく理由とは?

    現代社会においては、毎日の生活のなかで、「うつ」の症状を一度は…

  3. 苫米地英人『一生幸福になる 超訳「般若心経」 』で【空】を実現する生き方。

    ブッダ/仏教

    苫米地英人『一生幸福になる 超訳「般若心経」 』で【空】を実現する生き方。

    ポピュラーなお経である<般若心経>が説く【空】を正しく理解する…

  4. 自由への旅 「マインドフルネス瞑想」実践講義

    マインドフルネス

    『自由への旅』はマインドフルネス瞑想を長く続けていくための一冊。

    今回は『自由への旅 「マインドフルネス瞑想」実践講義』(ウ・ジ…

  5. マインドフルネス瞑想のやり方・方法・注意点とは?

    マインドフルネス

    【マインドフルネス瞑想】を始めるためのやり方・方法・注意点とは?

    心身のバランスを整えたり、ストレスをやわらげたりするのに効果的…

  6. 『<呼吸>に気づくマインドフルネスで心の免疫力を高める生き方』 

    電子書籍

    『<呼吸>に気づくマインドフルネスで心の免疫力を高める生き方』Kindle出版のお知らせです。

    コロナ禍での生活やマスク社会が何となく息苦しいと感じたり、気分…

特集記事

  1. 蜂蜜の栄養効果がミトコンドリアのエネルギーを生み出す
  2. マインドフルネス瞑想のやり方・方法・注意点とは?
  3. 発酵食品がこれからの健康生活のためにイチオシなわけ。
  4. 大地とつながるアーシングが慢性的な体の不調を癒す
  5. 『はちみつ・ミトコンドリア・腸健康法 これからの免疫力を高める生き方』

オススメ記事

  1. 『ホモ・デウス』は心の未来を見据えた書物【要約・書評】
  2. 小さな習慣に「モチベーションはいらない」わけとは?-『小さな…
  3. マヌカハニーが美容・美肌に効果的なワケとは?
  4. テロメア・ストレス・マインドフルネス。
  5. 『毒だらけ 病気の9割はデトックスで防げる!』で毒出し生活。…

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 純粋国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然

    ハチミツ

    純粋・生の国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然でオススメ。
  2. 免疫力

    腸内環境の改善は免疫力を確実に高める。【腸活が免疫力をアップする理由】
  3. ミトコンドリアを増やすための生活習慣とは?

    ミトコンドリア

    ミトコンドリアを増やすための生活習慣とは?【健康のために知っておきたい】
  4. アロエベラの効果・効能

    アロエベラ

    アロエベラの効果・効能が病気予防にイチオシなわけ。
  5. ココナッツオイルの効果・効能がヘルシーライフに役立つわけとは?

    ミトコンドリア

    ココナッツオイルの効果・効能がヘルシーライフに役立つわけとは?
PAGE TOP