お金をかけずに足を温めてぐっすり眠るには?

体温

お金をかけずに足を温めてぐっすり眠る冷え対策とは?

今回はお金をかけずに足を温めてぐっすり眠る方法についてです。

秋から冬、春にかけて、寒い毎日が続きますが、布団に入っても足が冷たくてなかなか眠れないということはありませんか?

そのため、足の冷え対策のために、靴下を履いたまま寝るようにしているという方も多くいらっしゃると思います。

かくいう私自身、足がすぐに冷たくなることが多いので、特に寒い日は、なかなか寝付けなかったり、夜中に目が覚めたりします。

そしてこの度、足の冷え対策として、お金を使わずに簡単に足を温かくして眠る方法を発見しました。

 

その方法とは、

コンビニで買ったコーヒーやお茶のHOT専用のペットボトルや缶を湯たんぽ代わりに使う

ということです。

 

HOT専用のペットボトルや缶を湯たんぽ代わりに使う際の注意点。

ペットボトル

HOT専用のペットボトルや缶にポットで沸かした熱湯を注ぎ、キャップをしっかり締めたら、足元に置いておき、触れることで足裏を温めるようにします。

ただ、ポットで沸かした熱湯を入れると、火傷や容器の破損の原因になるため、ほんのちょっとだけぬるくするために、あらかじめペットボトルや缶に少しだけ水を入れておいたほう良いと思われます。

また、直接触れると熱いという方は、ペットボトルや缶を布でくるむなどの工夫をしてみてください。

夜中は、足があったかいまま、ぐっすり眠る

いつも足が冷たくてなかなか眠れないという方は、ぜひホット専用のペットボトルや缶にお湯を入れて、湯たんぽ代わりに使ってみてください。さすがに朝になるとお湯の温度は下がってますが、夜中までは、足があったかいまま、ぐっすり眠ることができます。

入眠の際に、いつも寒い思いをしている方はぜひ一度試してみてください。

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 腸のために知っておくべき水溶性と不溶性の食物繊維の違いとは?
  2. 『小腸を強くすれば病気にならない』でSIBO対策。
  3. マインドフルネス瞑想はビジネスのための道具なのか?『光の中のマインドフルネス』
  4. 『ダイエットの科学』は「「これを食べれば健康になる」のウソを暴く」。
  5. 西原克成『免疫力を高める生活 健康の鍵はミトコンドリアが握っている』を読む。

関連記事

  1. 玄米リブレフラワー

    健康

    玄米リブレフラワーは一人暮らしの学生さんや中高年の男性にもお勧め。

    今回は玄米リブレフラワーの栄養効果は一人暮らしの学生さんや中高…

  2. 、ひとさじのハチミツを舐めるベストタイミング

    ハチミツ

    ひとさじのハチミツを舐めるベストタイミングとは?

    ひとさじの天然・生ハチミツはどのようなタイミングで舐めるのがベ…

  3. 現代人のためのサプリメントのトリセツとは?

    サプリメント

    サプリメントを健康生活に活かすためのトリセツとは?

    今回は、サプリメントをこれからの健康に活かすために、現代人のた…

  4. マインドフルネス瞑想を始める理由とは何か?

    マインドフルネス

    これからマインドフルネス瞑想を始めてみる理由とは何か?

    マインドフルネス瞑想をこれからの時代の健康と幸福のために、日々…

  5. 三石巌『ビタミンC健康法』

    ビタミン

    三石巌『ビタミンC健康法』で病気予防。

    今回は三石巌『ビタミンC健康法』(健康基本シリーズ2 阿部出版…

  6. 21世紀の健康は<バランス>が大切なわけ

    生活習慣

    21世紀・令和の健康実現は<バランス>が大切。

    今回は21世紀・令和の時代の健康実現には、<バランス>もしくは…

特集記事

  1. 森林浴×マインドフルネスでこれからの健康管理
  2. 299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果
  3. 乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?
  4. 『ホモ・デウス』は心の未来を見据えた書物【感想・書評】
  5. 発酵食品がこれからの健康生活のためにイチオシなわけ。

オススメ記事

  1. アトピーを治すために続けていきたい生活習慣とは?
  2. 腸内環境の改善は免疫力を確実に高める。
  3. <神様の食べ物>カカオの効果・効能が注目なワケ。
  4. 太古からの栄養源「スピルリナ」の効果・効能とは?
  5. 『小さな習慣』で人生を良い方向に変えるには?

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. ギー(Ghee)の効果・効能で油を変える健康生活。

    油の摂り方

    ギー(Ghee)の効果・効能で油を変える健康生活。
  2. 体が硬い人ほど【ゆっくりヨガ】でからだを観察&マインドフルネス。

    マインドフルネス

    体が硬い人ほど【ゆっくりヨガ】でからだを観察&マインドフルネス。
  3. 健康

    自然塩のミネラルバランスが健康・生命のために必要不可欠な理由とは?
  4. 電子書籍

    『マインドフルネス習慣で「今・ここ」を選ぶ生き方』販売中です。
  5. ビーポーレン(蜂花粉)がパーフェクトフードなわけ

    ビーポーレン

    ビーポーレン(蜂花粉)がパーフェクトフードなわけとは?
PAGE TOP