お金をかけずに足を温めてぐっすり眠るには?

体温

お金をかけずに足を温めてぐっすり眠る冷え対策とは?

今回はお金をかけずに足を温めてぐっすり眠る方法についてです。

秋から冬、春にかけて、寒い毎日が続きますが、布団に入っても足が冷たくてなかなか眠れないということはありませんか?

そのため、足の冷え対策のために、靴下を履いたまま寝るようにしているという方も多くいらっしゃると思います。

かくいう私自身、足がすぐに冷たくなることが多いので、特に寒い日は、なかなか寝付けなかったり、夜中に目が覚めたりします。

そしてこの度、足の冷え対策として、お金を使わずに簡単に足を温かくして眠る方法を発見しました。

 

その方法とは、

コンビニで買ったコーヒーやお茶のHOT専用のペットボトルや缶を湯たんぽ代わりに使う

ということです。

 

HOT専用のペットボトルや缶を湯たんぽ代わりに使う際の注意点。

ペットボトル

HOT専用のペットボトルや缶にポットで沸かした熱湯を注ぎ、キャップをしっかり締めたら、足元に置いておき、触れることで足裏を温めるようにします。

ただ、ポットで沸かした熱湯を入れると、火傷や容器の破損の原因になるため、ほんのちょっとだけぬるくするために、あらかじめペットボトルや缶に少しだけ水を入れておいたほう良いと思われます。

また、直接触れると熱いという方は、ペットボトルや缶を布でくるむなどの工夫をしてみてください。

夜中は、足があったかいまま、ぐっすり眠る

いつも足が冷たくてなかなか眠れないという方は、ぜひホット専用のペットボトルや缶にお湯を入れて、湯たんぽ代わりに使ってみてください。さすがに朝になるとお湯の温度は下がってますが、夜中までは、足があったかいまま、ぐっすり眠ることができます。

入眠の際に、いつも寒い思いをしている方はぜひ一度試してみてください。

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 脳の炎症がうつの症状を引き起こす?
  2. 腸内環境・腸内フローラを効果的に改善する方法とは?【腸活・菌活】
  3. 【食事・運動・瞑想】で心身のバランスを整えることは<コロナうつ>にも有効。
  4. 空腹力がミトコンドリアを強くする。
  5. 『ひとさじのはちみつ』から伝わる蜂蜜の魅力。

関連記事

  1. 生活習慣を変えてより健康になる秘訣とは?

    生活習慣

    生活習慣を変えてより健康になるための秘訣とは?

    当ブログで人生100年時代のセルフケア&ヘルスケアについて述べ…

  2. 齊藤真嗣『体温を上げると健康になる』

    体温

    冬の低体温はエネルギー不足のサイン。

    当ブログでは人生100年時代の真のヘルスケアについて述べていま…

  3. ゆるやかな糖質制限ダイエットで健康的に痩せるには?

    糖質制限ダイエット

    ゆるやかな糖質制限ダイエットで健康的に痩せるには?

    「肥満」や太りすぎであることにお悩みではありませんか?…

  4. 濡れた地面や海辺などを歩いた方が、電気が流れやすくなるために、よりアーシングに効果的

    アーシング

    なぜアーシングの効果は慢性炎症をやわらげるのか?

    今回は、アーシングの効果が慢性炎症をやわらげるわけについてです…

  5. 自律神経のバランス

    副交感神経を優位にするための3つの方法とは?

    今回は、副交感神経の働きを優位にするための3つの方法について述…

  6. 毎日のルイボスティーが病気を遠ざける

    ルイボスティー

    毎日のルイボスティー習慣が病気の多くを遠ざけるワケ。

    今回はからだを温める毎日のルイボスティー生活が病気の多くを遠ざ…

特集記事

  1. 半日断食(ファスティング)は病気予防にオススメ
  2. 毎日のルイボスティーが病気を遠ざける
  3. 生ローヤルゼリーの健康効果が心と体にオススメなわけ
  4. 心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック

オススメ記事

  1. ひとさじのハチミツを舐めるベストタイミングとは?
  2. 水素(H2)がミトコンドリアを活性化する理由とは?
  3. 乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?
  4. なぜアーシングの効果は慢性炎症をやわらげるのか?
  5. 心と身体へのアプローチが「うつ」をやわらげる。

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 「天然の抗生物質」プロポリスの効果・効能が注目なわけ。

    効果・効能

    「天然の抗生物質」プロポリスの効果・効能が注目なわけ。
  2. 心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック

    ストレス解消法

    『心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック』のストレス解消効果がスゴイ。
  3. はちみつの効果・効能

    ハチミツ

    知っておきたい【天然・生はちみつの効果・効能】とは?
  4. 半日断食(ファスティング)は病気予防にオススメ

    断食(ファスティング)

    半日断食(ファスティング)が現代病予防にオススメなわけ。
  5. ハチミツ

    【天然・純粋・生ハチミツの正しい選び方】毎日の健康のために知っておきたい。
PAGE TOP