大地とつながるアーシングが慢性的な体の不調を癒す

ストレス解消法

大地とつながるアーシングが慢性的な体の不調を癒す。

大地とつながるアーシングが慢性的な体の不調を癒す

大地とつながるアーシングが慢性的な体の不調を癒すわけについて、ご存じですか?

「アーシング」という言葉はあまり聞き慣れないかもしれませんが、この記事でいう「アーシング」とは、簡単に言えば、裸足になって、大地に直接触れることで、からだに溜まった静電気を体外に放出することです。

そのためアーシングは誰でもすぐに出来る、お金のかからない健康法なのです。

たとえば、この「アーシング」について、「EARTHING.JP」のサイトにおいて、以下のように簡潔に説明されています。

 

アーシングとは、地面とつながることです。靴下や靴を脱いで、素足や素手で直接大地に触れることです。(又はグラウンディングとも呼ぶ)

かつて人間は、皮膚が地面に触れる生活をしていました。裸足で歩き、じかに地面の上に寝ていました。ところが現在では、ほとんどの場合、地球から離された状態で生活し、仕事をしています。合成繊維のカーペットの床を歩き、断熱材でできているベットに寝て、非伝導性(電気を通さない)のゴム靴を履いています。さらに地面からずっと離れた、高くそびえるビルの中に住んだり働いていたりしています。

アーシングを忘れたわたしたちは、「不調感」という慢性病とのお付き合いがはじまりました。「なんとなくだるい」「なんだかやる気が出ない」、その大きな原因が大地と離れてしまったことなのです。しかも、私たちは電気製品という電磁波の嵐の中で日々過ごしています。アーシングとは、この電磁波を体外に放出し、大地のパワーをいただくという健康のサイクルを作る健康法のことを言います。

 

 

アーシングはストレス解消や慢性炎症の改善にオススメ。

アーシング

そしてこのアーシングを行うことは、ストレスやイライラを解消して心身ともに健康になったり、地球の大地からエネルギーをもらうことで身体の元気を取り戻したりするのに大変効果的です(私自身、アーシングの効果を体験済みです)。

もし、慢性的な炎症など、何らかの体の不調に悩まされているという方は、試しに、自宅の庭や、芝生のうえ、砂浜、野原など、大地につながっている地面に素足で立ったり、歩いたりしてみると良いかもしれません。

 

アーシングによって特に期待できる効果。

  • ストレス解消
  • リラックス効果
  • 熟睡効果(不眠症の解消)
  • 疲労回復(疲れにくくなる)
  • 抗炎症作用

 

アーシングは1日最低30分を目安に毎日行うのが理想的

アーシングは1日最低30分を目安に毎日行うのが理想的

特に濡れた地面や海辺などを歩いた方が、電気が流れやすくなるために、よりアーシングに効果的だとされていますが、裸足で歩く際は、木の枝を踏んでケガしたり、虫などに刺されたりしないように、地面をよく観察しながら、なるべく歩きやすい土の上を選ぶことをオススメします。

ちなみにこのアーシングは、より効果を感じるためには、出来れば1日最低30分を目安に、毎日行うのが理想的ですが、忙しくてなかなか暇を見つけられない方は、1日に10分程度、週に数回行うだけでも、全く行わないよりは、日頃のストレスなどが解消され、気分もスッキリすると思います。

 

アーシングは自宅でも出来る。

アーシングマット

また、アーシングは、条件が整えば、専用のマットを買ったり、アーシングマットを自分で作ったりして、屋外のアース棒と接続することで、部屋のなかでも行うことができます(詳しくはこちら)。

 

しかし、アーシングを習慣的に行う場合、体調が変化するため、病気のために医師から薬を処方されているという方に限っては、医師に相談することが必要になってきます。

 

 

なお、アーシングについてより詳しく知りたいという方は、ヒカルランドという出版社から出ている『不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング  すべての人が知っておくべき重大な医学的真実! 』(エハン・デラヴィ・愛知ソニア 共訳)という本に、科学的根拠も踏まえたアーシングの健康への効果が詳しく書かれていますので、一読してみることをオススメします。

 

不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング  すべての人が知っておくべき重大な医学的真実!

 

 遠い昔から人間は土の上を歩き、立ち、座ったり、眠ったりしていますが、そのような単純な接触方法によって自然の電気的シグナルが体中に転送されるということを知らないでいました。

(中略)

私たちはみな、電気的な惑星で電気的な機能を備えて生きています。私たち一人一人の何兆もの細胞は、生化学的に反応するプログラムによって絶えずエネルギーを送受信しているダイナミックな電気回路の集合なのです。

(『不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング  すべての人が知っておくべき重大な医学的真実! 』 エハン・デラヴィ・愛知ソニア 共訳 ヒカルランド p38~39)

 

 どんな方法であっても、私たちが〝アーシング〟あるいは〝グラウンディング〟という言葉を用いて表している大地とのつながり方です。

要するに、あなたが母なる地球につながるという意味なのです。

あなたも、電気専門用語で知られている〝アース〟はご存じでしょう。アースは、家電や機材のショートやショックを防ぐために設置されますが、それに似通ったことをするのです。

人間がアーシングとしてそれを応用すると、体のデリケートな生体電気回路が静電気のいたずらから自然に保護されます。

最も重要なのは、自由電子を取り込むことができるという点と、体内の電気シグナルを安定化させ、地球のエネルギーを直接もらえるという点です。

アーシングは、まったく自分では気づいていないような、体内の電気的に不安定な状態と、電子欠乏を治してくれます。

あなた自身が不足しているということも、また必要であるということさえもまったく気づかなかったものを、アーシングはあなたの体に再び満たしてくれるのです。

(『不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング  すべての人が知っておくべき重大な医学的真実! 』 エハン・デラヴィ・愛知ソニア 共訳 ヒカルランド p45)

 

◎ 素足か、少なくとも伝導性の履物で、アスファルトの道ではなく、自然の道を歩くこと。そうすることで、自分の感情や健康状態が変化するだろう。毎日が楽しくて、イキイキとした気分になれるだろう。

◎ 体のどの部分であれ、直接自分の皮膚を土や草、自然の水(湖、小川、海など)に接触させる機会を多く持つこと。特に湿っている庭の草や芝生は、完璧な伝導体である。

◎ 木の幹にもたれると、木の電気を多少受け取ることができるので、健康にとてもよい。

◎ 湖や川の水、また特に塩分のある海水に浸かることはとても健康によい。できれば素足で水の中を歩くのがよい。その経験があるのなら、睡眠や食欲が改善され、気分もよい状態になるのが実感でき、神経系によいことがわかる。地球につながって電気的な交換ができるようになると、再び人間らしく健康的な状態が感じられるようになる。

(『不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング  すべての人が知っておくべき重大な医学的真実! 』 エハン・デラヴィ・愛知ソニア 共訳 ヒカルランド p61~62)

 

アーシングによって改善される可能性がある病気・症状

アーシング

  • 慢性炎症
  • 関節リウマチ
  • 多発性硬化症
  • アトピー性皮膚炎
  • 乾燥肌・湿疹
  • 高血圧
  • 腰痛
  • 不眠症
  • 電磁波過敏症
  • メタボリックシンドローム
  • 自閉症
  • 糖尿病
  • 猫アレルギー
  • 不妊症

など。

 

アーシングで健康になるために必要なのは靴を脱いで地に足を着ける勇気。

直接肌を大地につけるだけで出来るアーシングは、お金をかけずに実践できる究極の健康法

以上ここまで、大地とつながるアーシングが慢性的な体の不調を癒すわけについて述べてきましたが、直接肌を大地につけるだけで出来るアーシングは、お金をかけずに実践できる究極の健康法の一つだといえます。

しかし欠点がひとつだけあるとしたら、2、3分、直接土に触れただけでアーシングしたつもりになるのではなく、30分程度を目安に、なるべく毎日続けた方が、より健康に対する効果が発揮されるという点です。

 

つまり、アーシングによって真の健康を実現するためには、末永い健康と病気予防のために、ずっと継続していこうという自分の気持ちが大切になってくるのです。

そしてそのために必要なのは、自らの常識の壁を打ちこわし、靴を脱いで地に足を着ける勇気なのです。

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 『縄文人の世界観』から知る古代日本の叡智。
  2. 瞑想とは現在の瞬間を観察するためのトレーニング。
  3. これからマインドフルネス瞑想を始めてみる理由とは何か?
  4. 『はちみつ日和』はミツバチの幸せも願った一冊。
  5. 【ストレスに負けない!】心の免疫力を高めるには?

関連記事

  1. 腸内細菌学のパイオニアが提唱する「バイオジェニクス」とは?

    腸内環境

    腸内細菌学のパイオニアが提唱の<バイオジェニックス>とは?

    今回は、腸内細菌学のパイオニアである光岡知足氏が提唱する「バイ…

  2. 森林浴の免疫力を高める効果とは?

    森林浴

    知っておきたい【森林浴の免疫力を高める効果】とは?

    当ブログでは令和の時代の真の健康とセルフケアについて述べていま…

  3. ストレス解消法

    小さなイライラには10秒のマインドフルネスが有効なわけ。

    ちょっとしたことにイライラして、そのたびにストレスを感じてはい…

  4. 瞑想とは現在の瞬間を観察するためのトレーニング。

    ストレス解消法

    瞑想とは現在の瞬間を観察するためのトレーニング。

    当ブログでは令和の時代の真のセルフケアについて考えていますが、…

  5. 蜂蜜の栄養効果がミトコンドリアのエネルギーを生み出す

    ミトコンドリア

    🍯ハチミツの栄養効果がミトコンドリアのエネルギーを生み出すワケ。

    当ブログでは主に、ハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する…

  6. 身体のためにとにかく歩け!!-『サピエンス異変』

    進化

    身体のためにとにかく歩け!!-『サピエンス異変』

    この記事では、『サピエンス異変 新たな時代「人新世」の衝撃』(…

特集記事

  1. 酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸を健康に。
  2. 腸内環境・腸内フローラの改善方法
  3. マインドフルネス瞑想を始める理由とは何か?
  4. 「カカオ」のメンタル面への効果やうつを予防する働きとは?
  5. ダイエットしないで健康的に痩せるための方法とは?

オススメ記事

  1. ルーシー・M・ロング『ハチミツの歴史』から伝わる蜂蜜の魅力的…
  2. エネルギー不足が「うつ」の原因のひとつである理由とは?
  3. 『なぜ世界は存在しないのか』の「哲学を新たに考える」を要約。…
  4. マインドフルネス瞑想で雑念が浮かんでくるのは当たり前。
  5. 「うつ」をやわらげるには腸内環境の改善が必要。

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 殺菌・抗菌力が強いマヌカハニー。

    ハチミツ

    天然はちみつ「マヌカハニー」で免疫力アップ。
  2. 森林浴×マインドフルネスでこれからの健康管理

    電子書籍

    『森林浴×マインドフルネスでこれからの健康管理』 Kindle本出版のお知らせ。…
  3. 健康

    自然塩のミネラルバランスが健康・生命のために必要不可欠な理由とは?
  4. 呼吸はいつも、今・ここにある【呼吸に還るマインドフルネス】

    マインドフルネス

    呼吸はいつも、今・ここにある【呼吸に還るマインドフルネス】
  5. 般若心経の【色即是空】を感じることが心身のバランスを整え、一日一日を幸福にする。にある

    仏教

    般若心経の【色即是空】を感じることが心身のバランスを整え、一日一日を幸福にする。…
PAGE TOP