ミトコンドリア

『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』理由とは?

ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する

当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康の実現と多くの病気の問題を解決する方法について考えていますが、今回の記事は福田一典氏の『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』をご紹介したいと思います。

なぜこの福田一典氏の『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』を取り上げるのかといえば、「がん」という病気に対して、細胞内の「ミトコンドリア」に注目することは重要だと思ったからです。

銀座東京クリニックの院長であり、がんの漢方治療と補完・代替医療を実践されている福田一典氏は、本書の「おわりに」のなかで、

 

がんの基礎研究に20年以上携わった知識と、がんの代替医療における15年以上におよぶ臨床経験から、「がん細胞の解糖系を阻害する治療法」や「ミトコンドリアの酸素呼吸を亢進して酸化ストレスを高める治療法」の有効性を確信したため、本書をまとめました。

(福田一典 『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』 p187)

と述べています。

 

一個人がインターネット上において、無責任にがんの治療のことについてあれこれと言及することは避けたいと思いますが、もし、がんとミトコンドリアの関係について関心があるのであれば、本書『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』を手に取ってみても良いと感じます。

 

ミトコンドリアを活性化させるとがん細胞が自滅する理由

ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する

著者の福田一典氏は、本書『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』の「はじめに」のなかで、ミトコンドリアを活性化させると、どうしてがん細胞が自滅するのか、その理由を簡潔に説明しています。

まず、「細胞が生存し活動するためのエネルギー」としては、「アデノシン3リン酸(ATP)という体内物質が使われます」。そして、「ミトコンドリアでは、酸素を使って効率的にATPが作られます」が、「がん細胞ではミトコンドリアでのATP産生が抑制されて」いるといいます。

 

そのため、「がん細胞では酸素を使わないブドウ糖(グルコース)からATPを産生する「解糖」という代謝系が亢進」しているそうなのです。

では、なぜ「がん細胞がミトコンドリアでの酸素呼吸を抑制する」のかといえば、その理由のひとつとして、「細胞構成成分を合成する材料として多量のブドウ糖が必要になっている」ことを、福田氏は挙げています。

「細胞が分裂して数を増やすためには核酸や細胞膜やたんぱく質などの細胞構成成分を新たに作る必要」があるのだそうですが、「ミトコンドリアで酸素を使ってブドウ糖を全てATP産生に使うと細胞を作る材料が無くなる」のだといいます。

 

さらに、「がん細胞がミトコンドリアでの酸素呼吸を抑制する」もうひとつの理由として、福田一典氏は以下のように述べています。

 

 また、ミトコンドリアでの酸素呼吸は活性酸素の産生を増やします。活性酸素は細胞にダメージを与え、増殖や転移を抑制し、細胞死を引き起こす原因になります。がん細胞は活性酸素の産生を増やさないように、ミトコンドリアでの酸素の利用を抑制していると考えられています。

がん細胞にとっては、ミトコンドリアでの酸素を使った代謝を抑えておく方が生存や増殖に都合が良いのです。

そこで、がん細胞のミトコンドリアの活性を高めるとどうなるでしょうか。正常細胞ではミトコンドリアを活性化すると、ATP産生が促進され細胞の働きを高めることができます。

しかし、がん細胞の場合は、増殖や転移が抑制され、細胞死が引き起こされることが分かったのです。

それは、ブドウ糖が完全に分解されると細胞を増やすための材料が足りなくなり、酸素呼吸の亢進は活性酸素の産生を増やし、活性酸素によるダメージでがん細胞が自滅するからです。

(福田一典『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』 p6~7)

 

そして、「つまり、細胞のミトコンドリアを活性化する治療法は、正常細胞の働きを高めながら、がん細胞だけを死滅できます」と述べ、「本書はその理由を解説し、この治療法を実践するための具体的な方法を解説することを目的にしています」としています。

 

『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』は一読に値する一冊。

ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する

本書『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』のなかで書かれている内容は、非常に専門的なもの(生化学的)となっており、一度読んだだけですべてを理解するのは難しい、というのが率直な印象です。

 

また冒頭でも述べましたが、一個人がこの記事において、無責任にがんの治療のことについてあれこれと言及するのは避けたいと思います。

しかし、私たちの生命エネルギーの源である「ミトコンドリア」という存在が、がん治療への新たな道を探るために、重要な役割を担っていることは間違いないように思います。

そういう意味では、福田一典氏の『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』は一読に値する一冊であると感じます。

 

そのため、先程、内容は専門的で難しいと書きましたが、「ミトコンドリアを活性化する」ことが、なぜがん細胞の自滅につながるのか、ということについて詳しく知りたい方は、実際に手に取ってみていただきたいと思います。

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 『生命記憶を探る旅 三木成夫を読み解く』から進化を考える。
  2. 水溶性ケイ素(シリカ)の効果・効能が注目なワケとは?
  3. アロエベラの効果・効能が病気予防にイチオシなわけ。
  4. グラスフェッドバターから作られたギーが良質なワケとは?
  5. 『病気にならない生き方』をこれからの健康のために読み直す。

関連記事

  1. ミトコンドリア

    ミトコンドリアを元気にするための方法とは?

    今回は、ミトコンドリアを元気にするための方法についてです。…

  2. ミトコンドリア

    質量のないエネルギーが生命と関係しているー西原克成『究極の免疫力』

    当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、…

  3. ミトコンドリア

    活性酸素と健康長寿・アンチエイジングの関係とは?

    今回は活性酸素・フリーラジカルと健康長寿・アンチエイジングの関…

  4. ミトコンドリア

    活性酸素・フリーラジカルはミトコンドリアの元気を奪う原因。

    今回は、活性酸素・フリーラジカルがミトコンドリアの元気を奪って…

  5. そもそも免疫力とは何か?

    ミトコンドリア

    そもそも免疫力とは何か?【健康のために知っておきたい】

    当ブログではハチミツとミトコンドリアを中心に、これからの真の健…

  6. ミトコンドリアを元気に

    ミトコンドリア

    アトピーを治していくためにはミトコンドリアを元気に。

    。当ブログでは主に、ハチミツとミトコンドリアで真の健康…

特集記事

  1. 短鎖脂肪酸の効果・効能
  2. ココナッツオイルの効果・効能がヘルシーライフに役立つわけとは?
  3. BeeMeのマヌカハニーはハチミツ生活にオススメ
  4. 純粋国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然
  5. ダイエットの成功の鍵は腸内細菌の痩せ菌を増やすこと

オススメ記事

  1. 【マインドフルネス瞑想】を始めるためのやり方・方法・注意点と…
  2. ルイボスティーでアトピー改善生活。
  3. 純粋・生の国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然で…
  4. プチゆるダイエットは「スーパーフード」で気持ちよく。
  5. 【天然・純粋・生ハチミツの正しい選び方】毎日の健康のために知…

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 『ホモ・デウス』は心の未来を見据えた書物【感想・書評】

    進化

    『ホモ・デウス』は心の未来を見据えた書物【要約・書評】
  2. 『肥満を解消するためのマインドフルネス・ダイエット』Kindle販売のお知らせ。

    ミトコンドリア

    『肥満を解消するためのマインドフルネス・ダイエット』Kindle販売のお知らせ。…
  3. ギー(Ghee)の効果・効能で油を変える健康生活。

    油の摂り方

    ギー(Ghee)の効果・効能で油を変える健康生活。
  4. 毎日のルイボスティーが病気を遠ざける

    ルイボスティー

    毎日のルイボスティー習慣が病気の多くを遠ざけるワケ。
  5. 呼吸&マインドフルネス瞑想で根本的なストレス対策。

    ストレス解消法

    根本的なストレス対策は呼吸&マインドフルネス瞑想で。
PAGE TOP