ハチミツ

低GIのジャラハニーはゆる糖質制限にオススメ。

GI値の低いジャラハニーは糖質制限におすすめ

当ブログでは主に、ハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法について書いていますが、今回はGI値の低いジャラハニーはゆるやかな糖質制限におすすめであるということについてです。

西オーストラリアのハチミツである「ジャラハニー」には、腸内細菌のバランスを整える効果や、美容・美肌効果など、健康に対する様々な効果・効能が期待できますが、このジャラハニーは砂糖や一般的な蜂蜜に比べて、血糖値の上昇がゆるやかだという特徴があります。

その理由はジャラハニーはブドウ糖(グルコース)ではなく、果糖(フルクトース)を主成分にしているからです。

 

ちなみに血糖値の上昇を知るための指標は、「GI(グリセミック・インデックス)」と呼ばれています。このGIとは、食品に含まれている糖質の吸収度合いを示し、摂取2時間までの血液中の糖濃度を計ったものだとされています。

そして、白砂糖やグラニュー糖、白米などは 「GI値」が100前後ですが、果糖は19なのです。そのため、果糖が多いジャラハニーは、血糖値の上昇がゆるやかな「低GI」であり、砂糖代わりの甘味料としてもおすすめなのです。

 

ジャラハニーが糖質制限の実践にオススメなわけ。

ジャラハニーが糖質制限の実践にオススメなわけ

ところで、ここ数年の間、ダイエットやアンチエイジングのために糖質制限が話題にのぼりますが、なぜ糖質制限を行うことが大切なのかと言えば、白砂糖や異性化糖、ブドウ糖果糖液糖、精製デンプンなど、血糖値を急激に上げる糖質を摂り過ぎてしまうと、インスリンの過剰な分泌により、結果的に血糖値の乱高下を引き起こす原因になるとされているからです。

 

この血糖値の乱高下は「インスリンスパイク」や「血糖値スパイク」と呼ばれています。

そのため、毎日の食事において、GI値の高い糖質の摂り過ぎには気をつけていく必要があるのですが、だからといって、なるべく糖質を摂らないようにする糖質制限を行うことが、健康のために本当に良いのかは、まだ分かっていないため、極端な糖質制限ダイエットなどに関しては、少し慎重になったほうが良いのだと感じます。

 

ご飯やパン、麺類などから炭水化物を過度に摂り過ぎるのは体にとって良くないのかもしれませんが、体が必要としている糖質は、ハチミツや黒砂糖、フルーツ、お米などから、しっかりと摂るというのが、正しい糖質制限であるような気がします。

 

ジャラハニーはゆるやかな糖質制限の実践にオススメ

そして、ハチミツのなかでも、GI値が低いとされているジャラハニーは、そのような、ゆるやかな糖質制限の実践にオススメなのです。

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 新しい未来の宗教「データ至上主義」とは何か?-『ホモ・デウス』
  2. カルディで買える「ナチュロニーカナデイアンハニー」は容器も便利。
  3. ナトリウムの効果と働き【知っておきたいミネラルの栄養学】
  4. ココナッツオイルがアルツハイマー型認知症の改善に効果的な理由とは?
  5. 21世紀の健康はエネルギーに注目ー『未来を救う「波動医学」』

関連記事

  1. はちみつ日和

    ハチミツ

    『はちみつ日和』はミツバチの幸せも願った一冊。

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  2. ハチミツ

    純粋蜂蜜はアミノ酸のバランスが良い。

    当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで真…

  3. 8月3日はハチミツの日(2019)。

    ハチミツ

    8月3日はハチミツの日(2019)。

    当ブログでは主に、ハチミツとミトコンドリアで令和の時代の真の健…

  4. ハチミツ

    ジャラハニーは腸内細菌のバランスを整える。

    当ブログでは主に、ハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する…

  5. 8月3日はハチミツの日(2020年)。

    ハチミツ

    【蜂蜜の恵みに感謝】8月3日はハチミツの日(2020年)。

    当ブログでは主に、ハチミツとミトコンドリアで令和の時代の真の健…

  6. 菩提樹(シナノキ、リンデン)のはちみつの効果・効能

    ハチミツ

    菩提樹のはちみつの効果・効能で風邪対策。

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

特集記事

  1. 【ジャラハニーの効果・効能】ハチミツ生活のために知っておきたい。
  2. 短鎖脂肪酸の効果・効能
  3. 「カカオ」のメンタル面への効果やうつを予防する働きとは?
  4. 話題の乳酸菌が16種類・500億個の「乳酸菌革命」とは?
  5. ダイエットの成功の鍵は腸内細菌の痩せ菌を増やすこと

オススメ記事

  1. ダイエットの成功の鍵は「ヤセ菌」を増やすこと。
  2. ヘンプシードは未来の健康のためのスーパーフード。
  3. エネルギー不足が「うつ」の原因のひとつである理由とは?
  4. 水溶性ケイ素(シリカ)の効果・効能が注目なワケとは?
  5. 天然ハチミツジャングルハニーの驚きの効果・効能とは?

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 純粋国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然

    ハチミツ

    純粋・生の国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然でオススメ。
  2. 呼吸&マインドフルネス瞑想で根本的なストレス対策。

    ストレス解消法

    根本的なストレス対策は呼吸&マインドフルネス瞑想で。
  3. 手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】

    発酵食品

    手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】
  4. 乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?

    腸内環境

    乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?
  5. 食事・運動・瞑想がうつを良くしていく

    うつ

    <食事・運動・瞑想>が【うつ】をやわらげていく理由とは?
PAGE TOP