森林浴が慢性的なストレスから解放して心と身体を癒す。

森林浴

森林浴が慢性的なストレスから解放して心と身体を癒す。

健康実現のために森林浴をライフスタイルにとりいれてみませんか?

普段、何らかのストレスや不安、体調不良を抱えてつらい思いをしているのであれば、これからの健康実現のために森林浴をライフスタイルにとりいれてみませんか?

今回は令和の時代のセルフケアのために、森林浴のリラックス効果が慢性的なストレスから解放し、心と身体を癒すわけについて述べていこうと思います。

 

日頃の生活のなかで、必要以上に何らかのストレスを受け続けると、からだの慢性炎症や、うつ病、肥満、がん、認知症、アトピー性皮膚炎など、様々な病気の原因になってしまうことが考えられます。

もちろん「ストレス」といっても、ストレスの要因には、心理ストレスだけではなく、化学物質、食べ物に含まれる食品添加物、電磁波、騒音、大気汚染など、様々なものやことが考えられるのですが、多くの病気の原因は、広い意味での「ストレス」にあるように思います。

 

何が「闘争か逃走か」というストレス反応の引き金になるかは人それぞれ個人差がありますが、ストレスに打ち勝つためには、「ストレスに負けないで今日も頑張るぞ!」といったように、あえて強い意志力を発揮することも必要なのかもしれませんが、時には「闘争」ではなく「逃走」を選び、ストレスのある空間自体から離れてみることも必要であるように思います。

 

このように述べるのは、人の健康(私たちを構成している細胞)は、結局は、自分がいる空間や環境から大きな影響を受けているからです。

 

森林浴特有のリラックス効果とは?

森林浴特有のリラックス効果とは?

そして、日頃の生活から受ける慢性的なストレスから解放されるためには、時々、森林浴を行ってみるのがオススメなのです。

 

森のなかの自然に囲まれていると、

  • 樹々や植物の芳香成分・植物が身を守るために揮発する<フィトンチッド
  • 鳥や虫の鳴き声、風や葉擦れの音など、ヒトの耳では聴き取れない高周波も含まれた自然音
  • 自然界に隠れているフラクタル・パターン(自己相似)

などが、リラックス効果をもたらし、心と身体を癒してくれます。

 

 

意識を<いま>の瞬間に集中し、マインドフルに自然を感じるようにする

効果的なストレス解消法として森のなかをゆっくり歩きながら森林浴

人間関係などが原因で心に悩みがある方や、普段から時間に追われ、休む暇もなくハードな仕事をこなしている方で、慢性的なからだの不調や炎症に悩まされている場合は、効果的なストレス解消法として、出来れば週に2、3回、数時間、森のなかをゆっくり歩きながら、森林浴をしてみてはいかがでしょうか?

 

とはいっても、すぐに高価なウェアやシューズを買い揃えて大自然の中に溶け込もうとするよりも、まずはお住いの地域にある森林公園などで、1時間程度過ごすことを習慣にしてみるのがオススメです。

その際、スマホなどの電源は切り、意識を<いま>の瞬間に集中し、五感でマインドフルに自然を感じるようにすることが、よりリラックスするためのコツです。

 

  • 視覚・・・自然の様々な変化や移ろい、色、形、光の当たり方などを感じるようにする。
  • 聴覚・・・風の音や、葉擦れの音、鳥、虫の鳴き声などに耳を澄ます。
  • 嗅覚・・・樹々や花々の香り、草や土の匂いなどを感じるようにする。
  • 触覚・・・手で木や土を触感を感じてみる。また、凸凹の地面を歩くたびに足裏感覚を意識する。
  • 味覚・・・飲み物や食べ物がいつもより美味しく感じることを感じる。

 

森林浴のストレス解消効果とは?

森林浴のストレス解消効果とは?

ちなみに森林浴のストレス解消効果については、森林セラピー研究の第一人者である千葉大学教授の宮崎良文氏の研究実績があります。

宮崎教授が1990年に屋久島で五人の男子学生を対象に二日間行った研究によれば、ストレスホルモンであるコルチゾールの唾液中の濃度が低下し、「ストレスが軽減した状態になったことが分かった」とされています。

(参考 『森林浴はなぜ体にいいか』 宮崎良文 著 文春新書)

 

また2005年~08年度に、沖縄ヤンバルクイナの森から北海道釧路湿原まで、全国38ヶ所の森林において各約1週間をめどに実験を実施したところ、都市部に比べ、コルチゾール濃度は12・4%、交感神経活動は7・0%、収縮期血圧は1・4%、心拍数も5・8%の低下を示し、森林セラピーによってストレス状態が緩和されていることが明らかとなったそうです。

一方、副交感神経活動は55・0%の昂進を示し、生体がリラックスしていることが示されたといいます。

宮崎良文「自然と人間の関係」 参照)

 

以上ここまで、森林浴のリラックス効果が慢性的なストレスから解放し、心と身体を癒すわけについて述べてきましたが、定期的に行う森林浴は、無理にお金を使わずにできる究極のストレス解消法のうちの一つなのです。

 

なお、長時間の森林浴を行う際は、糖によるこまめなエネルギーチャージのために、スクイズボトルに入ったハチミツや黒飴などを携帯するのがオススメです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

 

森林浴×マインドフルネスでこれからの健康管理

『森林浴×マインドフルネスでこれからの健康管理  ストレス・慢性炎症・生活習慣病を防ぐためのセルフケア習慣』

アマゾンKindleで発売中です❕❕

森林浴×マインドフルネスは、お金をそれほどかけずにできるセルフケアとしてとってもオススメ(^^♪

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 生はちみつの皮膚への抗菌・殺菌効果とは?
  2. ゆっくりスクワットで体温アップ!低体温対策。
  3. 腸内フローラ/腸内環境が悪化する5つの要因とは?
  4. 知っておきたい【森林浴の免疫力を高める効果】とは?
  5. 『クロスカレント 電磁波―複合被爆の恐怖』の要約・書評。

関連記事

  1. 自律神経のバランス

    副交感神経を優位にするための3つの方法とは?

    今回は、副交感神経の働きを優位にするための3つの方法について述…

  2. クロスカレント 電磁波―複合被爆の恐怖

    電磁波

    『クロスカレント 電磁波―複合被爆の恐怖』の要約・書評。

    今回は、『クロスカレント 電磁波―複合被爆の恐怖』(ロバート・…

  3. 遠赤外線ヒーターで体を芯から温めるのがオススメ

    免疫力

    遠赤外線ヒーターで体を芯まで温めて冬の体調不良対策。

    今回は、遠赤外線ヒーターで体を芯までじっくりと温めることが体調…

  4. 【孤独】な時こそ、森林浴×マインドフルネスでセルフケア習慣。

    森林浴

    【孤独】な時こそ、森林浴×マインドフルネスでセルフケア習慣。

    森林浴×マインドフルネスでこれからの体調管理を始めてみませんか…

  5. 呼吸&マインドフルネス瞑想で根本的なストレス対策。

    ストレス解消法

    根本的なストレス対策は呼吸&マインドフルネス瞑想がオススメ。

    普段から慢性的なストレスやイライラ、不安感や嫌悪感などに悩まさ…

  6. 三石巌『ビタミンC健康法』

    ビタミン

    三石巌『ビタミンC健康法』で病気予防。

    今回は三石巌『ビタミンC健康法』(健康基本シリーズ2 阿部出版…

特集記事

  1. ダイエットの成功の鍵は腸内細菌の痩せ菌を増やすこと
  2. ヘンプシードの免疫系に作用する働き
  3. 【ジャラハニーの効果・効能】ハチミツ生活のために知っておきたい。
  4. 『マインドフルネス習慣で「今・ここ」を選ぶ生き方』
  5. ココナッツオイルの効果・効能がヘルシーライフに役立つわけとは?

オススメ記事

  1. 天然はちみつ「マヌカハニー」で免疫力アップ。
  2. いつもの生活習慣を変えて、今より少しだけ健康になってみるため…
  3. 免疫力を上げるには自律神経のバランスが大切―安保徹『免疫進化…
  4. 心と身体へのアプローチが「うつ」をやわらげる。
  5. 「いい習慣」で脳を変えるためには正しいゴール設定が必要なわけ…

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 呼吸&マインドフルネス瞑想で根本的なストレス対策。

    ストレス解消法

    根本的なストレス対策は呼吸&マインドフルネス瞑想がオススメ。
  2. 299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果

    サジー(シーバックソーン)

    299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果とは?
  3. 発酵食品がこれからの健康生活のためにイチオシなわけ。

    発酵食品

    発酵食品がこれからの健康生活のためにイチオシなわけ。
  4. 便秘の改善

    食物繊維の効果・効能で腸内環境改善。
  5. ミトコンドリアを増やすための生活習慣とは?

    ミトコンドリア

    ミトコンドリアを増やすための生活習慣とは?【健康のために知っておきたい】
PAGE TOP