知って得する水溶性ケイ素と胸腺の関係とは?

ケイ素

知って得する水溶性ケイ素と胸腺の関係とは?

水溶性ケイ素と胸腺の関係性

今回は、水溶性ケイ素と胸腺の関係性についてです。

 

前々回の記事では、水溶性ケイ素の効果効能について述べましたが、ケイ素(珪素)は「松果体」だけではなく、「胸腺」の働きにも関わっています。 「胸腺」とは、胸のほぼ中央、心臓の前にある小さな器官のことで、そこには免疫細胞の「リンパ球」がぎっしりと詰まっています。

その「リンパ球」のうちの司令官的な役割を担う「T細胞」が実戦に向かう前に、一人前になれるよう訓練を施されるのが「胸腺」なのです。

そのため、「T細胞」が活躍できるようになるためには、常に胸腺の健康が保たれていなければならないのですが、胸腺は老化が早く、加齢と共に萎縮していってしまうのです。

しかし胸腺細胞を構成しているのも実はケイ素であるため、体内に吸収される水溶性ケイ素を摂れば、ケイ素という栄養源が胸腺に補給され、胸腺の衰えを食い止めることが出来ると考えられているのです。

 

また、その胸腺の萎縮をもたらすのは毛細血管の老化が原因だとされていますが、ケイ素が入ってくると、体内でiPS細胞が復活して新生血管が作られるため、そのことによって胸腺に栄養源であるケイ素が届き、胸腺細胞を活性化させると言われています(参考 伊藤寛喜・菅野光男・寺沢充夫『難病を克服する珪素の力』)。

したがって、水溶性ケイ素によって胸腺が元気になれば、免疫力がアップすることは十分考えられるのです。

水溶性ケイ素と胸腺の関係性

以上今回は、水溶性ケイ素と胸腺の関係性について述べてみました。

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. はちみつにはポリフェノールも含まれている。
  2. 「酵素」は毎日の健康を目指していくために大切な存在。
  3. 冬のうつは内臓(おなか)を温めて乗り越える。
  4. ONKYOスピーカー【D-112NFX(D)】の感想はハイレゾ環境のために超オス…
  5. マインドフルネス瞑想はビジネスのための道具なのか?『光の中のマインドフルネス』

関連記事

  1. ビタミン・ミネラルは酵素のための補酵素・補助因子

    酵素

    ビタミン・ミネラルは酵素のための補酵素・補助因子。

    今回はビタミン・ミネラルは酵素のための補酵素・補助因子だという…

  2. 『難病を克服する珪素の力』はケイ素の効果・効能について詳しく述べた一冊。

    ケイ素

    『難病を克服する珪素の力』はケイ素の効果・効能について詳しく述べた一冊。

    今回は、伊藤寛喜・菅野光男・寺沢充夫氏らによる『難病を克服する…

  3. カリウムの効果と働き【知っておきたいミネラルの栄養学】

    ミネラル

    カリウムの効果と働き【知っておきたいミネラルの栄養学】

    今回は知っておきたいミネラルの栄養学としてカリウムの効果と働き…

  4. マグネシウムの効果と働き【知っておきたいミネラルの栄養学】

    ミネラル

    マグネシウムの効果と働き【知っておきたいミネラルの栄養学】

    今回は知っておきたいミネラルの栄養学としてマグネシウムの効果と…

  5. 水溶性ケイ素と胸腺の関係性

    ケイ素

    水溶性ケイ素(シリカ)の効果・効能が注目なワケとは?

    今回は、水溶性ケイ素(シリカ)の効果・効能が注目なワケについて…

  6. カルシウムの効果と働き【知っておきたいミネラルの栄養学】

    ミネラル

    カルシウムの効果と働き【知っておきたいミネラルの栄養学】

    今回は知っておきたいミネラルの栄養学としてカルシウムの効果と働…

特集記事

  1. 般若心経の【色即是空】を感じることが心身のバランスを整え、一日一日を幸福にする。にある
  2. ダイエットの成功の鍵は腸内細菌の痩せ菌を増やすこと
  3. 短鎖脂肪酸の効果・効能
  4. ミトコンドリアを増やすための生活習慣とは?
  5. 「天然の抗生物質」プロポリスの効果・効能が注目なわけ。

オススメ記事

  1. 『運力 あなたの人生はこれで決まる』で好運を引き寄せるには?…
  2. RTRoomのルイボスティーは高品質でおすすめ。
  3. 私たちと共生している腸内細菌の役割とは?
  4. 299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果とは?
  5. プチゆるダイエットは「スーパーフード」で気持ちよく。

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 話題の乳酸菌が16種類・500億個の「乳酸菌革命」とは?

    乳酸菌

    人気の乳酸菌が16種類・500億個の<乳酸菌革命>とは?
  2. マインドフルネス瞑想のやり方・方法・注意点とは?

    マインドフルネス

    【マインドフルネス瞑想】を始めるためのやり方・方法・注意点とは?
  3. 299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果

    サジー(シーバックソーン)

    299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果とは?
  4. 「天然の抗生物質」プロポリスの効果・効能が注目なわけ。

    効果・効能

    「天然の抗生物質」プロポリスの効果・効能が注目なわけ。
  5. 『ホモ・デウス』は心の未来を見据えた書物【感想・書評】

    進化

    『ホモ・デウス』は心の未来を見据えた書物【要約・書評】
PAGE TOP