知っておきたい海ぶどうの栄養効果

海藻

<海ぶどうの栄養効果>沖縄行く前に知っておきたい。

今回は、知っておきたい海ぶどうの栄養効果についてです。

沖縄本島や宮古島、石垣島などに旅行に行くと、食事のなかに、プチプチとした食感が特徴的な「海ぶどう」が出てくることが多いと思いますが、この海ぶどうにはどのような栄養効果があるのでしょうか?

今回の記事では海ぶどうの栄養効果を探っていきたいと思います。

 

海ぶどうに豊富に含まれている栄養素は、マグネシウムやカルシウムといったミネラルや食物繊維などです。

特に海ぶどうには、ミネラルのうちのマグネシウムとカルシウムがバランスよく含まれているため、骨の健康維持のために役立ってくれると思われます。また、カルシウムとマグネシウムは、神経の興奮を抑え、神経伝達を正常に保つともいわれています。

 

さらに、ワカメ海苔と同様、海ブドウにも多く含まれる食物繊維は、善玉菌のエサになることで腸内細菌のバランスを整えたり、腸内の不要物を排出するなど、腸内環境を良好に保つのに効果を発揮してくれます。

 

「グリーンキャビア」とも呼ばれている海ぶどうは常温で保管。

海ぶどう

ちなみに海ぶどうは、沖縄本島や宮古島などの海域に棲息するイワズタ科の海藻で、日本語名ではクビレヅタといいます。

また、その緑がかった粒の形状から、「グリーンキャビア」とも呼ばれています。

海ぶどうは宮古島では昔から珍味として親しまれ、栄養成分を豊富に含むことから、「海の長命草」ともいわれてきました。

日本では沖縄、宮古島での栽培数が多く、気温の関係から、旬は春と秋になっています。

 

沖縄や宮古島、石垣島などを旅行した際は、ぜひ海ブドウを美味しく召し上がってみてくださいね。

以上今回の記事では、海ぶどうの栄養効果について述べてみました。

沖縄や宮古島、石垣島などを旅行した際は、ぜひ海ブドウを美味しく召し上がってみてくださいね。

また、海ブドウをおみやげに買った際は、海ぶどうにとっての適温は20~27度であるため、冷蔵庫に保管はせずに、常温のまま保管してください(もし冷蔵庫で保管してしまった場合、思いっきり萎んでしまいますが、食べられなくなるわけではありませんので、捨てずに召し上がってくださいね)。

 

赤字覚悟の為【1日数量限定】「生海ぶどう」たっぷり入って300g!海ぶどう専門店が目利きで品質と鮮度にこだわった海ぶどうです!

価格:2,980円
(2019/4/29 13:51時点)
感想(1830件)

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 本物のマヌカハニーの正しい選び方とは?
  2. ナトリウムの効果と働き【知っておきたいミネラルの栄養学】
  3. 『ここまでわかった 水素水最新Q&A』で知りたい水素効果のウソ・ホント。
  4. 自然の水音が心地良い自然音動画3選【ストレスやコロナ疲れの解消にオススメ】
  5. 腸の健康が運や<幸福感>を引き寄せる。

関連記事

  1. 野菜

    知ってトクする<大根>の栄養効果。

    今回は、大根の栄養効果についてです。大根に豊富に含まれ…

  2. 知って得する海苔(のり)の栄養効果。

    海藻

    <海苔(のり)の栄養効果>日本人なら知っておきたい。

    当ブログでは令和の時代のヘルスケア&セルフケアについて述べてい…

  3. 体を温める陽性食品で冬の低体温対策

    体温

    体を温める陽性食品で冬の低体温対策。

    当ブログでは令和の時代のヘルスケアについて考えていますが、今回…

  4. 玄米リブレフラワー

    健康

    玄米リブレフラワーは一人暮らしの学生さんや中高年の男性にもお勧め。

    今回は玄米リブレフラワーの栄養効果は一人暮らしの学生さんや中高…

  5. ゴジベリー(クコの実)の健康効果がスゴイわけ

    食べ物

    ゴジベリー(クコの実)のスーパーフード効果が注目なわけ。

    今回は、ゴジベリー(クコの実)の健康効果がスゴイわけについてで…

  6. 玄米リブレフラワーの効果・効能は食養生にオススメ

    健康

    玄米リブレフラワーの効果・効能は食養生にオススメ。

    今回は玄米リブレフラワーをこれからの健康と食養生のためにオスス…

特集記事

  1. 般若心経の【色即是空】を感じることが心身のバランスを整え、一日一日を幸福にする。にある
  2. 毎日のルイボスティーが病気を遠ざける
  3. 知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?
  4. 呼吸&マインドフルネス瞑想で根本的なストレス対策。
  5. 呼吸はいつも、今・ここにある【呼吸に還るマインドフルネス】

オススメ記事

  1. 「うつ」をやわらげるには腸内環境の改善が必要。
  2. 『テロメア・エフェクト』が健康長寿のために大切なわけ。
  3. ルーシー・M・ロング『ハチミツの歴史』から伝わる蜂蜜の魅力的…
  4. 根本的なストレス対策は呼吸&マインドフルネス瞑想で。
  5. 知っておきたいビタミンEの役割・効果効能とは?

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 短鎖脂肪酸の効果・効能

    腸内細菌

    短鎖脂肪酸の効果・効能は腸内細菌の万能薬!?
  2. なぜ今、発酵生活が現代人のライフスタイルに必要なのか?

    発酵食品

    なぜ今、発酵生活が現代人のライフスタイルに必要なのか?
  3. マインドフルネス瞑想を始める理由とは何か?

    マインドフルネス

    これからマインドフルネス瞑想を始めてみる理由とは何か?
  4. 殺菌・抗菌力が強いマヌカハニー。

    ハチミツ

    天然はちみつ「マヌカハニー」で免疫力アップ。
  5. 悟りの向こうにある真に幸福な生き方とは?ー苫米地英人『超悟り入門』

    仏教

    悟りの向こうにある真に幸福な生き方とは?ー苫米地英人『超悟り入門』
PAGE TOP