知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?

甘酒

知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?

知って得する【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?

【飲む点滴】甘酒の効果効能を日々の健康のためにとりいれてみませんか?

今回は、知って得する甘酒の効果効能と、毎日飲むことのメリットについてです。

甘酒は腸やからだの健康のためにオススメの発酵食品です。

しかし甘酒というと、お祭りや桃の節句に飲むことはあるとしても、ほとんど毎日飲むという方は、それほど多くないのではないでしょうか?

 

ですが米麹で作る甘酒には、

  • 腸内環境を改善する効果
  • 美容・美肌効果
  • 疲労回復効果

をはじめとして、様々な健康効果が期待できます。

 

甘酒に様々な健康効果が期待できる理由とは?

甘酒に様々な健康効果が期待できる理由とは?

では、なぜ甘酒にはこのような効果効能が期待できるのでしょうか?

その理由としては、まず、米麹が出す酵素の働きで、甘酒に含まれるデンプンがブドウ糖に分解された状態になっているため、糖が吸収されやすく、効率よくからだと脳にエネルギーを補給することができることが挙げられます。

つまり、甘酒には、蜂蜜と同様、糖質がブドウ糖として吸収されやすく、エネルギーになりやすい性質があるのです。

そのため、毎日のエネルギー補給のために甘酒を飲むことのほか、ハードな仕事や勉強、クリエイティブな作業の合間、からだや脳の疲労回復のために、甘酒を飲むようにしてみることがお勧めです。

 

さらに、この発酵によって糖が吸収されやすくなっている性質は、ご飯やパン、麺類といった炭水化物と違って、胃腸の負担を減らすことにもつながっていきます。

また、せっかく糖を摂っても、ビタミンB群が不足していれば、糖は代謝のためにスムーズにエネルギーとして使われないのですが、甘酒には、米麹由来で、糖による代謝のために必要なビタミンB群も含まれています。

 

ほかにも、発酵食品である甘酒には、オリゴ糖食物繊維が含まれており、ヒトにとっての善玉菌であるビフィズス菌を増やして腸内フローラのバランスを整えたり、腸内環境を改善したりする働きがあるとされています。

特に近年は、便秘に悩まれる方が増えているといわれていますが、もし甘酒によって腸内環境が良い方向に改善されたり、代謝が良くなれば、万病のもとでもある便秘が解消される可能性も十分考えられます。

 

甘酒を毎日飲むことのメリットとは?

甘酒を毎日飲むことのメリットとは?

以上ここまで、米麹甘酒の効果効能について述べてきました。

 

ブドウ糖が多く含まれる甘酒の栄養価は点滴に近いことから、甘酒は巷で「飲む点滴」といわれていますが、糖による代謝を高めたり、からだの土台である腸の腸内環境を改善したりする働きがあることも、近年、甘酒の健康効果が注目されている理由だと思われます。

また、加工食品に依存することで、体に必要な栄養素が不足してしまうことは、現代社会の食生活の問題点のひとつですが、甘酒をはじめとした発酵食品であれば、微生物のちからによって、消化しにくい栄養素があらかじめ分解されていますし、しかも、発酵という過程を経ると、旨みが増すだけではなく、アミノ酸やビタミンなどの栄養価が高まるというメリットがあります。

 

甘酒はヨーグルトメーカーで手作りしてみるのも健康生活にオススメ。

そのため、人工甘味料をはじめとした食品添加物が多く含まれる加工食品を出来る範囲で減らすようにしつつ、毎日、1杯の甘酒を飲むようにすることは、健康のためにプラスに働いてくれる可能性が高いと思われます。

もし、市販の甘酒を購入する場合は、添加物不使用のものを選んだ方が良いですし、毎回市販のものを購入することが経済的な負担になるのであれば、米麹を購入して、自分で手作りしてみると、かなり安上がりになります。

 

ヨーグルトメーカーで簡単に甘酒を作ってみる

 

ヨーグルトメーカーで簡単に甘酒を作ってみる

ちなみに私自身は、前回の記事で述べましたが、ヨーグルトメーカーで簡単に甘酒を作ってみることをオススメしています。

 

【飲む点滴】甘酒の効果効能が気になる方は、腸とからだの健康のために甘酒を日々の食生活にとりいれてみてはいかがでしょうか?

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. シンギュラリティ仮説と一神教思想の類似点とはー『AI原論』2
  2. ブライトザマーのハチミツは濃厚&コスパ抜群。
  3. 知っておきたい高品質なココナッツオイルの選び方とは?
  4. ミトコンドリアを増やすための生活習慣とは?
  5. 『出家的人生のすすめ』で毎日を有意義に生きる。

関連記事

  1. 知っておきたい腸と脳の関係とは?【脳腸相関】

    腸内環境

    知っておきたい腸と脳の関係とは?【脳腸相関】

    腸内フローラのバランスを整えることで、腸の腸内環境を最良の状態…

  2. 今さら聞けないプロバイオティクスとプレバイオティクスの違いとは?

    腸内環境

    今さら聞けないプロバイオティクスとプレバイオティクスの違いとは?

    今回は今さら聞けないプロバイオティクスとプレバイオティクスの違…

  3. 甘酒とヨーグルトのコラボで腸が喜ぶ発酵生活。

    甘酒

    甘酒とヨーグルトのコラボで腸と心が喜ぶ発酵生活。

    甘酒とヨーグルトのコラボで腸と心が喜ぶ発酵生活を送ってみません…

  4. 天然ハチミツジャングルハニー

    ハチミツ

    ジャングルハニーは腸内環境を整えるのに効果的。

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  5. 食べ過ぎは腸内環境を悪化させる

    腸内フローラ

    食べ過ぎによる消化不良は腸内環境を悪化させる。

    今回は食べ過ぎによる消化不良は腸内環境を悪化させるということに…

  6. 納豆は腸内フローラにオススメな発酵食品。

    発酵食品

    納豆は腸内フローラにオススメな発酵食品。

    今回は、納豆が腸内フローラの改善にオススメな発酵食品である理由…

特集記事

  1. マインドフルネス瞑想のやり方・方法・注意点とは?
  2. 話題の乳酸菌が16種類・500億個の「乳酸菌革命」とは?
  3. 純粋国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然
  4. プチゆるダイエットは「スーパーフード」で気持ちよく
  5. ダイエットの成功の鍵は腸内細菌の痩せ菌を増やすこと

オススメ記事

  1. トマベチ式『いい習慣が脳を変える』わけとは?
  2. 【般若心経】を感じるマインドフルネスが脳疲労やイライラを軽減…
  3. ココナッツオイルの効果・効能がヘルシーライフに役立つわけとは…
  4. ONKYOスピーカー【D-112NFX(D)】の感想はハイレ…
  5. 腸内フローラが悪化する5つの要因とは?

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. マインドフルネス瞑想のやり方・方法・注意点とは?

    マインドフルネス

    【マインドフルネス瞑想】を始めるためのやり方・方法・注意点とは?
  2. 『ホモ・デウス』は心の未来を見据えた書物【感想・書評】

    進化

    『ホモ・デウス』は心の未来を見据えた書物【要約・書評】
  3. なぜ今、発酵生活が現代人のライフスタイルに必要なのか?

    発酵食品

    なぜ今、発酵生活が現代人のライフスタイルに必要なのか?
  4. 知腸内環境の改善が免疫力を高める

    酵素ドリンク

    ダイエットに効果的!酵素ドリンクでのプチゆる断食。
  5. ダイエットしないで健康的に痩せるための方法とは?

    痩せ菌ダイエット

    ダイエットしないで健康的に痩せるための方法とは?
PAGE TOP