ハチミツ

生はちみつの皮膚への抗菌・殺菌効果とは?

当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで真の健康を実現する方法について書いていますが、今回は生はちみつの皮膚への抗菌・殺菌効果についてです。

蜂蜜には強い殺菌効果がありますが、非加熱・無添加の天然・純粋・生はちみつがもつ皮膚への抗菌・殺菌効果は注目に値します。

 

はちみつに強力な殺菌・抗菌作用がある主な理由は、はちみつ中のグルコースオキシターゼという酵素が殺菌力の強い「過酸化水素」を作り出し、雑菌を退治してくれるからだとされています。

また、ニュージーランドのハチミツであるマヌカハニーは「メチルグリオキサール(MGO)」という殺菌成分が多く含まれており、現地では医療目的として使われるほど抗菌力や殺菌効果が強いとされています。

そのような理由から、はちみつには菌の繁殖作用を抑える高い抗菌・殺菌作用があり、ハチミツを舐めるだけではなく塗るようにすることは、皮膚の細胞や傷口の粘膜の修復、お肌の整菌などに役立つといわれています。

 

乾燥肌やアトピー対策にもハチミツはオススメ。

このようなハチミツの雑菌の繁殖作用を抑える高い抗菌・殺菌作用は、美肌の実現のためにオススメです。

また、ハチミツには高い保湿効果もあるため、お風呂上りや、秋から冬にかけて肌に塗ることで、乾燥肌対策にもなります。

 

さらに、アトピー性皮膚炎に悩んでいる方で、肌の乾燥によるがさがさが気になる場合も、はちみつはアトピー対策のためにうまく利用することが可能です。

ハチミツを塗っておけば、すぐにアトピーが治るというわけではありませんが、お風呂あがりなどに、乾燥が気になる部分に蜂蜜を直接塗ったり、清潔な水や化粧水と混ぜたものを保湿水として使ってみると、しばらくの間、皮膚がしっとりとした状態が続きます。

 

それに加えて、アトピーの方の肌には、黄色ブドウ球菌と呼ばれる菌が多く存在しているとされていますので、黄色ブドウ球菌を抑えるとされているマヌカハニーなどを一時的に塗るようにすることは、皮膚の抗菌・整菌をサポートしてくれます。

 

お肌・皮膚に塗るハチミツ選びは無添加・非加熱のものを。

お肌・皮膚に塗るハチミツ選びは無添加・非加熱のものを。

また、皮膚に塗るハチミツは、余計な加工・加熱されていない、無添加の純粋・生はちみつを選んだほうがお肌の健康のためには安心だと考えられます。

なぜなら、はちみつに含まれる殺菌力のある過酸化水素は、熱や光に弱いといわれているため、余計に加熱されている時点で、殺菌力が失われてしまっている可能性があるからです。

さらに、水アメやブドウ糖果糖液糖なども加えられている加工ハチミツは、ビタミンや酵素がすでに失われており、栄養バランスが損なわれていることも考えられます。

そのため、ハチミツを肌に塗るために利用する場合は、非加熱・無添加のものを選んだ方が良いですし、保管する際は、なるべく光が当たらない場所に置いておいたほうが賢明です。

 

そして、皮膚に塗る天然ハチミツとしてイチオシなのは、殺菌力が一般的なハチミツよりも一段と強い、ニュージーランドのマヌカハニーや、オーストラリアのジャラハニーなどです。

特にマヌカハニー特有の殺菌成分である「メチルグリオキサール」は、熱や光に強いとされ、そう簡単に殺菌効果が失われないといわれています。

 

皮膚に塗る天然ハチミツとしてオススメ「マヌカハニー」
皮膚に塗る天然ハチミツとしてオススメ「マヌカハニー」。管理人も時々塗っています。

 

しかし、はちみつには強い殺菌・抗菌作用があるとはいっても、ハチミツを塗って、かえってお肌の状態が悪化したと感じた場合は、ただちに使用を止めることが必要です。

お肌はデリケートな部分ですので、ハチミツであれ、クリームであれ、自分の皮膚に何かを塗る場合、自分の皮膚に合う・合わないといった相性を見極めることは非常に大切になってきます。

 

以上、ここまで生はちみつの皮膚への抗菌・殺菌効果について述べてきましたが、美肌の実現や乾燥肌対策に関心がある方は、ハチミツを塗ってみることを、よろしければ試してみてください。

 

なお、天然・生はちみつの美肌・美容効果についてはこちらのページをご参照ください。

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. テロメア・ストレス・マインドフルネス。
  2. イオンのアウトドア用の椅子「HOME COORDY アームチェア」はオススメの逸…
  3. 毎年つら~い花粉症の症状と腸内環境の関係とは?
  4. 知って得する【腸と皮膚】の関係とは?
  5. ATPはミトコンドリアによるエネルギー通貨。

関連記事

  1. はちみつの効果・効能

    ハチミツ

    知っておきたい【天然・生はちみつの効果・効能】とは?

    非加熱・無添加の天然はちみつには、どのような健康に対する効果・…

  2. 3月8日は「ミツバチの日」2019。

    ハチミツ

    3月8日は「ミツバチの日」。【2020年】

    本日3月8日はミツバチの日ですね。わたしがひとさじのハ…

  3. プロポリス

    殺菌・抗菌

    プロポリスの殺菌・抗菌効果と抗炎症作用【ヘルスケアのために知っておきたい】

    当ブログでは主にハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方…

  4. 石塚養蜂園の耕野のトチはちみつ

    ハチミツ

    石塚養蜂園の耕野のトチはちみつは本物の天然蜂蜜。

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  5. 天然ハチミツジャングルハニー

    ハチミツ

    天然ハチミツジャングルハニーの驚きの効果・効能とは?

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  6. 甘露蜜(ハニーデュー・ハニー)

    ハチミツ

    甘露蜜(ハニーデュー)の効果・効能が健康維持に注目なわけ。

    当ブログでは主にハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方…

特集記事

  1. なぜ今、発酵生活が現代人のライフスタイルに必要なのか?
  2. ダイエットの成功の鍵は腸内細菌の痩せ菌を増やすこと
  3. 生ローヤルゼリーの健康効果が心と体にオススメなわけ
  4. 『肥満を解消するためのマインドフルネス・ダイエット』Kindle販売のお知らせ。
  5. マヌカハニーの効果・効能

オススメ記事

  1. 水素(H2)がミトコンドリアを活性化する理由とは?
  2. ミトコンドリアを弱らせる原因「ストレス」とは何か?
  3. 手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】
  4. そもそも「習慣」とは何か?【健康と幸福のために知っておきたい…
  5. 現代に【悟り】は本当に必要なのか?ー『なぜ今、仏教なのか』3…

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸を健康に。

    酵素

    酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸健康。
  2. 便秘の改善

    食物繊維の効果・効能で腸内環境改善。
  3. 酵素ドリンク「越後の龍」が腸内環境を整える

    断食(ファスティング)

    酵素ドリンク「越後の龍」は腸内環境を整えるのに役立つ。
  4. 『肥満を解消するためのマインドフルネス・ダイエット』Kindle販売のお知らせ。

    ミトコンドリア

    『肥満を解消するためのマインドフルネス・ダイエット』Kindle販売のお知らせ。…
  5. 生ローヤルゼリーの健康効果が心と体にオススメなわけ

    ローヤルゼリー

    生ローヤルゼリーの健康効果が心と体にオススメなわけ。
PAGE TOP