アトピーを食事で治していく

アトピー

栄養バランスの良い食事はアトピーを治していくために大切。

アトピーを治していく

今回は食事・食生活を見直すことはアトピーを治していくために大切であるということについて述べていきたいと思います。

近年、大人になってからのアトピー性皮膚炎に悩まされる方が急増しているといいますが、大人のアトピーは完全に治るのでしょうか? また、アトピーを治すためにはどのような手段が有効なのでしょうか?

世の中には「~すればアトピーが治る」という情報が氾濫していますが、アトピーをすぐに治すのは難しいと思われます。

そして、アトピーを治していくために大切なこととして考えられるのは、シンプルに整理すると、以下のようになります。

  1. 腸内環境を改善する
  2. 血液をきれいにする
  3. 新陳代謝を良くする

 

実は私自身アトピー体質で、様々なことを実践するうちに気づいたのですが、アトピーを少しでも治していくためには、あれもこれもと特定の対策を細かく行うのではなく、血液をきれいにし、血液の巡りを良くするために、からだ全体のバランスを整えていくことが重要なのです。

そしてそのために具体的に必要なことは、以下のようなことだと思われます。

 

この記事ではこのうち、食事・栄養の改善について述べていきたいと思います。

 

食事を見直すことがアトピー改善に必要なわけ。

アトピーを食事で治していく

アトピー性皮膚炎の原因のひとつは、血液の汚れであると私自身は感じています。未消化物などが原因で、からだに溜まった毒素が、腸から排泄しきれず、皮膚からも排泄されようとしていることが、アトピーの発症と関係しているように思うのです。

そのため、アトピーを少しでも治していくためには、日頃の食事を見直すことが必要になります。

 

では、アトピー性皮膚炎を改善するための食事とはどのようなものなのでしょうか?

具体的にこの食べ物はアトピーに良くて、この食べ物はアトピーに悪いと言うことは、個人差もあるため、はっきりと断定するのは難しいのですが、指標になるのは、自分で食べてみて、その後に痒みを感じるかどうかです。

もし好物だとしても、その食べ物を食べたあとに、かゆみを感じるようであれば、その食べ物を食べないようにするか、控えめにしたほうが、かゆみを減らすためには良いと思います。

 

アトピーを治していくためには栄養バランスのよい食事を心がけるのが第一。

栄養バランスのよい食事でアトピーを治していく

また、食事でアトピー性皮膚炎を改善していくために、「~はアトピーに良い」「~はアトピーに悪い」と食品を細かく制限していくのは大変ですし、実践する側にとっては結構ストレスになります。

ですので、食事に関しては難しく考えすぎず、食事によってアトピーを治していくためには、からだのために必要な、糖類(ブドウ糖と果糖)、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸(たんぱく質)といった栄養素を食生活でバランスよく摂っていくことが大切だと思われます。

 

要するに、栄養バランスのよい食事を心がけ、地道に続けていくのが、アトピーを治していくためには第一だということになる、と私自身は感じています。

食べ物に関しては、自分の好みといった心理的側面や、体質に合うかどうかといった要素も関係してくるため、誰かがアトピーに良い食べ物を勧めたとしても、もしその食べ物が好きではないならば、アトピーに良いとは言い切れないのです。

 

ちなみにアトピーの痒みの原因になるのは、食べ物自体というよりも、食品添加物や人工甘味料、サラダ油に含まれるリノール酸やトランス脂肪酸、未消化のタンパク質などだと個人的に考えています。

 

アトピーにはひと昔前の日本人が食べていた和食が理想的。

アトピーにはひと昔前の日本人が食べていた和食が理想的

そのため、なるべく食品添加物や植物油脂が含まれた加工食品(お菓子類やカップ麺など)やファストフードを避け、ご飯と味噌汁に加え、野菜や果物、発酵食、海藻類などから、糖類(ブドウ糖と果糖)、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸、食物繊維をしっかり摂るようにしたほうが良いと考えられます。

なお、アトピーにはひと昔前の日本人が食べていた和食が理想的だとされていますが、実際、アトピーを治していくためには、野菜類、果物類、海藻類、発酵食品、穀類(白米、雑穀ご飯など)を中心にした食事のほうが、西洋型の高カロリー・高脂肪・高タンパクの食事よりも効果的だと思われます。

そのほか、皮膚の健康は内臓の状態と関わっているとされていますので、発酵食品を積極的に食べるようにするなど、腸内環境に気をつけることも重要です。

 

また、アトピー性皮膚炎を改善していくためには、

  • 食品添加物が多い加工食品(お菓子類、カップ麺、冷凍食品など)
  • 大量の白砂糖や人工甘味料が使われている甘い物(アイスクリーム、ケーキ、スポーツドリンクなど)
  • 天ぷらやフライなど、植物油(サラダ油)を多く使った食品
  • マーガリン・ショートニング
  • 安い牛乳

などは、なるべく避けた方が賢明です。

 

アトピー性皮膚炎を改善していくためには加工食品を減らしていく

しかし、これらも、いきなり全部摂らないようにするとストレスになってしまうため、そうではなく、まずは全体の3割を減らすことを目標に、加工食品を控えることを心がけてみることが大切だと思われます。

 

以上、ここまでアトピーを治していくための食事について述べてきましたが、アトピー性皮膚炎の症状に関しては、原因や症状についても個人差があるため、この記事の内容が、どなたにとっても100パーセント正しいわけではありません。そのため、この記事の内容は、アトピーを少しでも良くしていくための参考程度に止めておいていただければ幸いです。

 

また、この記事内容が少しでも、アトピー性皮膚炎に悩んでいる方の症状の改善のお役に立てれば、大変嬉しく思います。

アトピーを治していくために大切なこと。

  1. 腸内環境を改善する
  2. 血液をきれいにする
  3. 新陳代謝を良くする
当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. <ゆっくりヨガ>の生活習慣がうつ予防と改善に役立つわけ。
  2. 『生命記憶を探る旅 三木成夫を読み解く』から進化を考える。
  3. 『見えない巨人―微生物』から発酵・病気・環境を考える。
  4. MCTオイルはサラダ油の代わりに摂りたいヘルシーオイル。
  5. 「うつ」をやわらげるには腸内環境の改善が必要。

関連記事

  1. ココナッツオイルをアトピーの改善に役立てるには

    スキンケア

    ココナッツオイルをアトピー改善に役立てるには?

    今回はココナッツオイルをアトピーの改善に役立てるための方法につ…

  2. 食事・運動・瞑想がうつを良くしていく

    うつ

    <食事・運動・瞑想>が【うつ】をやわらげていく理由とは?

    現代社会においては、毎日の生活のなかで、「うつ」の症状を一度は…

  3. ビタミンCのアトピー性皮膚炎を改善する効果とは

    アトピー

    ビタミンCのアトピー性皮膚炎に対する効果とは?

    今回はビタミンCのアトピー性皮膚炎に対する効果についてです。…

  4. 「原始人食」が病気を治す

    健康

    『「原始人食」が病気を治す』は「食」の常識を覆すための一冊。

    今回は『「原始人食」が病気を治す ヒトの遺伝子に適合した物だけ…

  5. 「マゴワヤサシイ」は<うつ>な気分を良くするのにオススメな食事法。

    うつ

    「マゴワヤサシイ」は<うつ>な気分を良くするのにオススメな食事法。

    心身の健康維持のために毎日栄養バランスが整った食事が出来ていま…

  6. 鼻呼吸の徹底がアトピーを良くする理由とは?

    生活習慣

    鼻呼吸の徹底がアトピーを良くする理由とは?

    今回は鼻呼吸の徹底がアトピーを良くするわけについて述べていきた…

特集記事

  1. 手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】
  2. 「天然の抗生物質」プロポリスの効果・効能が注目なわけ。
  3. 『食事・運動・瞑想で「うつ」な気分を良くする生き方』「はじめに」を無料公開。
  4. 般若心経の【色即是空】を感じることが心身のバランスを整え、一日一日を幸福にする。にある
  5. 呼吸&マインドフルネス瞑想で根本的なストレス対策。

オススメ記事

  1. 知っておきたい【天然・生はちみつの効果・効能】とは?
  2. 水と呼吸とマインドフルネス。(呼吸に気づくための画像集)
  3. 『なぜ世界は存在しないのか』の「哲学を新たに考える」を要約。…
  4. 習慣は未来からやって来る!? 『いい習慣が脳を変える』3
  5. リーキーガット症候群がアレルギーと体調不良の原因になるわけ。…

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 毎日のルイボスティーが病気を遠ざける

    ルイボスティー

    毎日のルイボスティー習慣が病気の多くを遠ざけるワケ。
  2. 『食事・運動・瞑想で「うつ」な気分を良くする生き方』「はじめに」を無料公開。

    電子書籍

    『食事・運動・瞑想で「うつ」な気分を良くする生き方』Kindle本販売のお知らせ…
  3. 純粋国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然

    ハチミツ

    純粋・生の国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然でオススメ。
  4. 半日断食(ファスティング)は病気予防にオススメ

    断食(ファスティング)

    半日断食(ファスティング)が現代病予防にオススメなわけ。
  5. 「カカオ」のメンタル面への効果やうつを予防する働きとは?

    カカオ

    <神様の食べ物>カカオの効果・効能が注目なワケ。
PAGE TOP