知ってトクするビタミンB2の役割・効果効能とは?

ビタミン

知ってトクするビタミンB2の働き・役割とは?

知ってトクするビタミンB2の役割・効果効能とは?

今回は、ビタミンB₂の働き・役割についてです。

一般的にビタミンB₂には、以下のような効果効能・役割があるとされています。

  • 糖質・脂質・タンパク質をエネルギーに変える
  • 過酸化脂質の分解に関与
  • 皮膚や粘膜の健康維持

 

ビタミンB2は「発育のビタミン」とも言われ、全身の細胞の再生と成長促進のために必要不可欠です。

ビタミンB2は小腸で吸収されると、肝臓、心臓、腎臓などに運ばれ、FMN(フラビンモノヌクレオチド)、FAD(フラビンアデニンジヌクレオチド)となり、補酵素の働きをします。

特に糖質、脂質、たんぱく質からのエネルギー産生経路で働くため、エネルギー消費量が多いと、その分、ビタミンB2が必要になります。

中でも脂質の代謝の際、脂肪酸の分解の過程でFMNやFADが必要になるため、ビタミンB2が不足すると、脂質が蓄積されやすくなります。

 

また、ビタミンB2は皮膚や粘膜の健康維持に役立っています。

さらに、過酸化脂質の増加の原因になる活性酸素を除去する、「グルタチオン還元酵素」の補酵素として働くため、ビタミンB2は動脈硬化をはじめとした生活習慣病予防にも効果があると言われています。

ちなみに、ビタミンB2はアルカリ性で加熱すると分解する性質があり、水溶性ビタミンでもあるため、調理の際には注意が必要です。

 

ビタミンB2が多く含まれた食品は?

ビタミンB2が多く含まれた食品 ウナギ

ビタミンB2が多く含まれた食品には、牛・豚・鶏のレバーや、卵黄、ウナギ、納豆などが挙げられます。

欠乏症に関しては、口内炎や口角炎、皮膚粘膜疾患、成長障害などが挙げられます。過剰症については、尿と一緒に排泄されるので、ほとんどないとされています。

 

以上が、ビタミンB₂の働き・役割についてです。

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. マヌカゴールドは初めてでも食べやすいマヌカハニー。
  2. オイル摂取で知っておきたい飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の違いとは?
  3. Kindle本第3弾❕『森林浴×マインドフルネスでこれからの健康管理』 内容紹介…
  4. 瞑想でいまの瞬間に注意を集中。―『マインドフルネスストレス低減法』
  5. 『あなたの体は9割が細菌』から考える微生物の大切さ。

関連記事

  1. 知ってトクするパントテン酸の働き・役割とは?

    ビタミン

    知ってトクするパントテン酸の働き・役割とは?

    今回は、パントテン酸の働き・役割についてです。一般的に…

  2. ビタミンEの効果・効能が大切なわけ。

    ビタミンE

    知っておきたいビタミンEの役割・効果効能とは?

    今回は、ビタミンEの役割や効果・効能についてです。一般…

  3. 三石巌『ビタミンC健康法』

    ビタミン

    三石巌『ビタミンC健康法』で病気予防。

    今回は三石巌『ビタミンC健康法』(健康基本シリーズ2 阿部出版…

  4. ビタミン・ミネラルは酵素のための補酵素・補助因子

    酵素

    ビタミン・ミネラルは酵素のための補酵素・補助因子。

    今回はビタミン・ミネラルは酵素のための補酵素・補助因子だという…

  5. 知っておきたいビタミンKの役割・効果効能とは?

    ビタミン

    知っておきたいビタミンKの役割・効果効能とは?

    今回は、ビタミンKの役割や効果・効能についてです。一般…

  6. 知っておきたいビタミンCの役割・効果効能とは?

    ビタミン

    知っておきたいビタミンCの役割・効果効能とは?

    今回は、ビタミンCの役割や効果・効能についてです。一般…

特集記事

  1. 発酵食品がこれからの健康生活のためにイチオシなわけ。
  2. 『孤独×マインドフルネスで「ひとり時間」を味わう生き方』Kindle出版のお知らせです。
  3. ATPはミトコンドリアによるエネルギー通貨。
  4. 森林浴が慢性的なストレスから解放して心と身体を癒す。
  5. ダイエットしないで健康的に痩せるための方法とは?

オススメ記事

  1. 「0円」習慣で治していくアトピー。【マインドフルネス・自然散…
  2. MCTオイルはサラダ油の代わりに摂りたいヘルシーオイル。
  3. 『運力 あなたの人生はこれで決まる』で好運を引き寄せるには?…
  4. マインドフルネス瞑想は繰り返し練習することで効果を発揮する。…
  5. マインドフルネス瞑想で雑念が浮かんでくるのは当たり前。

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 自分自身を思いやるセルフ・コンパッションがいつもの「脳」を変える。

    生き方

    自分自身を思いやるセルフ・コンパッションがいつもの「脳」を変える。
  2. マインドフルネス瞑想を始める理由とは何か?

    マインドフルネス

    これからマインドフルネス瞑想を始めてみる理由とは何か?【2022年版】
  3. ストレス・慢性炎症・生活習慣病を防ぐためのセルフケア習慣

    電子書籍

    『森林浴×マインドフルネスでこれからの健康管理』Kindle本加筆修正のお知らせ…
  4. 体が硬い人ほど【ゆっくりヨガ】でからだを観察&マインドフルネス。

    マインドフルネス

    体が硬い人ほど【ゆっくりヨガ】でからだを観察&マインドフルネス。
  5. アロエベラの効果・効能

    アロエベラ

    【知っておきたい】アロエベラの効果・効能が病気予防にイチオシなわけ。
PAGE TOP