人はどういう時に「ストレス」を感じるのか?

メンタルヘルス

人はどういう時に「ストレス」を感じるのか?【お金をかけずに健康長寿】

「老けるストレス」と「若返るストレス」【お金をかけずに健康長寿&アンチエイジング】

人生100年時代、無理にお金をかけなくても実現出来る健康長寿&アンチエイジングを実践し、いつまでも若々しく元気な生き方を始めてみませんか?

先日の記事で、「老けるストレス」と「若返るストレス」について述べましたが、そもそも人はどういう時に「ストレス」を感じてしまう(もしくは「イラっと」する)のでしょうか?

 

  • 急いでいるのにバスが時間通りに来なかった。
  • 思ったよりもテストの結果が悪かった。
  • 半年前から楽しみにしていたイベントが台風のために中止になってしまった。
  • クレジットカードの請求書に記載されている額が思った以上に高額だった。

 

といったように、普段の日常においては、自分の思い通りに物事が進まなかった時や、これまでの経験による予測が外れ、予想外のことが起きた時ではないでしょうか?

またこのことは、気候変動をはじめとした、これまでの常識が通用しない不確実な世の中においてはなおさらです。

 

このことに関して、たとえば、精神科医の岡田尊司氏は、『うつと気分障害』のなかで、「ストレスは期待と現実のギャップから生じる」として、

 

ストレスとなる原因は、その人によりさまざまなのだが、その根底には、大きな共通点がある。それは、ひとことで言えば、思い通りにならない、ということである。周囲の現実と自分の期待にギャップが生じた場合に、人はストレスを感じる。そのギャップが大きいほど、ストレスも強まりやすい。つまり、予想外のことや期待はずれなことが起きたとき、あるいは、自分の思うようにコントロールできない、自分には対処できないと思ったとき、人はストレスを感じるのである。

 

と述べています。そして、

 ストレスを減らすためには、自分の期待をコントロールすることが重要になる。期待は大きすぎても、小さすぎてもいけない。自分の現実にマッチした程よい期待をもつことが、ストレスとうまく付き合う秘訣なのである。

としています。

 

老化につながる余計なストレスを減らすためには、岡田氏が言うように、「自分の期待をコントロールすることが重要になる」のであり、「自分の現実にマッチした程よい期待をもつことが、ストレスとうまく付き合う秘訣」なのです。

 

そしてもうひとつストレスを減らすために大切なことは、いくら期待や予測したところで、そのことは自身の勝手な思い込みから来ていることが多いため、現実はその通りになるとは限らないということを知っておくことです。

 

つまり、何でも自分の思い通りに物事が進まないということを前提にして生活してみるのです(このことはAIを利用したとしても同じです)。

 

もしそうすることが出来れば、予測が当たったり外れたりするたび、いちいち一喜一憂しなくても済むようになるのです。

 

たとえば、近所のコンビニエンスストアにいつもは置いてあるタバコが無かったとしたら、そのことにストレスを感じたとしても、「そういうこともあり得る」と思うようにしてみるのです。

しかし脳は勝手にこれまでの経験則から予測を始めてしまうため、ここで私は予測や期待をするなと言いたいわけではありません。

プライベートのことであれビジネスであれ、日常生活のなかでもし予測や期待が外れてしまったら、そのことにストレスを感じて終わりにするのではなく、なぜ自分の予測や期待が外れてしまったのか、そのつど要因を探り、検証してみることも大切なのです。

 

以上ここまで、予想が外れる・思い通りにならないということがストレスになるということと、その対処法について述べてきました。

 

ちなみに先日の記事で、いくらアンチエイジングに固執したとしても、老いに逆らえないことがストレスになってしまえば本末転倒であると述べましたが、私たちの心の苦しみの根本には、いくら文明が発展しテクノロジーが進歩したとしても、「生老病死」が決して思い通りにならない・コントロール出来ない・避けられないということにあるのではないでしょうか。

余談ながら、このような難しい問題には、「仏教」が真摯に向き合い、解決策を導き出しているように思います。

 

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます(^^♪

 

『お金をかけずに健康長寿 アンチエイジングの鍵は「ストレス」が握っている。』
Amazon kindleで販売中です😊

 

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

関連記事

  1. コロナ禍のイライラ・もやもや・ストレス解消にオススメな自然音動画3選。

    ストレス解消法

    コロナ禍のイライラ・もやもや・ストレス解消にオススメな自然音動画3選。

    新型コロナやワクチンについてのたくさんの情報が錯綜するコロナ禍…

  2. 【知っておきたい】免疫とストレスの関係とは?

    免疫力

    【知っておきたい】免疫とストレスの関係とは?

    当ブログではハチミツとミトコンドリアを中心に、これからのヘルス…

  3. 大事なのはぐるぐる思考やネガティブ思考に気づき、受けいれること。

    メンタルヘルス

    大事なのはぐるぐる思考やネガティブ思考に気づき、受けいれること。

    日頃から頭でいろいろ悩みすぎて心身ともに疲れきってはいませんか…

  4. 無理なく運動を続けていくためのヒケツとは?

    運動

    無理なく運動を続けていくためのヒケツとは?【健康長寿の実現&認知症予防対策】

    最近、コロナ禍に慣れすぎることで在宅時間が多く、そのことで座っ…

  5. 病気

    慢性炎症が生活習慣病の原因になるワケ。

    当ブログでは人生100年時代の真のヘルスケアについて述べていま…

  6. 「運が悪い」時は、ポジティブ思考は難しいワケ。

    毎日の生活のなかの「どういうわけか運が悪い」「ツイてない……」…

特集記事

  1. 知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?
  2. 「カカオ」のメンタル面への効果やうつを予防する働きとは?
  3. ココナッツオイルの効果・効能がヘルシーライフに役立つわけとは?
  4. ダイエットしないで健康的に痩せるための方法とは?
  5. そもそも「習慣」とは何か?【健康と幸福のために知っておきたい】

オススメ記事

  1. マインドフルネス継続のための雑念のトリセツとは?
  2. 免疫力を上げるには自律神経のバランスが大切―安保徹『免疫進化…
  3. <神様の食べ物>カカオの効果・効能がメンタルに注目なワケ。
  4. 腸のために知っておくべき水溶性と不溶性の食物繊維の違いとは?…
  5. 「ウォーキング」は肥満/コロナ太りを解消するために注目の運動…

カテゴリー

『腸内フローラ改善習慣で、腸を元気にする生き方』Kindle で販売中です😊

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

Copyright © 2024 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

 

amazonアソシエイトプログラムに参加しています。当ブログの記事には、訪問者様が製品またはサービスをamazonから購入した場合に、管理人が手数料を受け取ることがあるリンクが含まれています。

  1. 天然・純粋・生蜂蜜が免疫力をアップさせる。

    ハチミツ

    天然・純粋・生蜂蜜が免疫力をアップさせる。
  2. ヘンプシードの免疫系に作用する働き

    ヘンプシード

    ヘンプシードは未来の健康のためのスーパーフード。
  3. 知腸内環境の改善が免疫力を高める

    酵素ドリンク

    ダイエットに効果的!酵素ドリンクでのプチゆる断食。
  4. 生き方そのものを変える可能性がある、真の実用書だと感じたスゴイ3冊+α

    生き方

    生き方そのものを変える可能性がある、真の実用書だと感じたスゴイ3冊+α
  5. 【ストレスに負けない!】心の免疫力を高める生き方とは?

    メンタルヘルス

    【ストレスに負けない!】心の免疫力を高める生き方とは?
PAGE TOP