「呼吸に戻ることによって、いまここに充足しているいのちに触れる」。

ブッダ/仏教

「呼吸に戻ることによって、いまここに充足しているいのちに触れる」。

「呼吸に戻ることによって、いまここに充足しているいのちに触れる」。

呼吸に気づくことによって、誰もがブッダを目指す生き方を始めてみませんか?

 

前回の記事では、ブッダを目指すためのシンプルな方法は、いまの「呼吸」を観察することであると述べました。

このことに関して、ヴェトナムの禅僧であるティク・ナット・ハン師は、『微笑みを生きる 「気づき」の瞑想と実践』(池田久代 訳 春秋社)のなかで、

 

息を吸ったら、「息を吸いながら私はいま息を吸っていることに気づいている」。息を吐きながら、「息を吐きながら私はいま息を吐いていることに気づいている」と、こころのなかでつぶやきます。これだけの練習です。入息を入息として、出息を出息として気づいてゆきます。

 

とシンプルに説明し、そして、

 

慣れてきたら、このようにながながとつぶやく必要もありません。「吸う」、「吐く」の二語で十分です。これはあなたのこころを呼吸につなぎとめておく練習です。この練習をつづけてゆくと息が鎮まり穏やかになってゆき、こころと体も鎮まり穏やかになってゆきます。むずかしいことは何もありません。

 

と述べています。

 

また、

 

 毎日の繫雑な生活のなかで、ときどき息に気づいてみることはすばらしい体験です。意識的な呼吸の練習は瞑想室だけで行なうものではなく、会社にいるときでも、家庭にいるときや、車を運転したりバスに乗っているときでも、一日じゅう、いつでもどんな場所でもできるのです。

 

としたうえで、

 

 意識的呼吸法を練習してゆくと、考えごとが減り、体全体が本当にくつろいできます。私たちは一日じゅう考えごとばかりしています。気づきの呼吸を行なうと、こころが鎮まり、落ちついてきます。過剰な思考の連続から解放されて、過去の悲しみ、未来の心配事から自由になります。呼吸に戻ることによって、いまここに充足しているいのちに触れることができるのです。

意識的呼吸法を行なえば、息を吸ったり吐いたりしているときに思考は止まります。「入息」「出息」をつづけてゆくと、気持ちがすっきりして、何ともいえない清涼感が生まれてきます。本来の自分に戻って、いまここで私たちを取り囲む美しい世界に出会うことができるのです。過去はもはや過ぎ去ったもの、未来は未だ来らざるものです。いまここにいる自分に戻ることができなかったら、いのちと触れ合うことはできません。

 

とも述べています。

 

このように、「意識的呼吸法」は、誰でもブッダを目指すための、最適な方法のひとつなのです。そして、

「呼吸に戻ることによって、いまここに充足しているいのちに触れることができ」、

「本来の自分に戻って、いまここで私たちを取り囲む美しい世界に出会うことができる」

のです。

 

 

お忙しい中ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます(^^♪

 

『ブッダの教えとマインドフルネスで有意義な生き方 誰もがブッダを目指すための仏教入門』、Amazon Kindleで販売中です😊

 

 

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

関連記事

  1. 『なぜ今、仏教なのか』から「自然選択」と「妄想」の関係を考える。

    ブッダ/仏教

    『なぜ今、仏教なのか』から「自然選択」と「妄想」の関係を考える。

    もしコロナ禍でつらい思いをしているのであれば、仏教や瞑想に関心…

  2. ブッダ/仏教

    ブッダの教え<四聖諦>とは? 【ブッダの智恵で心の苦しみを減らす生き方】

    コロナ禍の出口が見えず、毎日がつらく感じられる。そういう時は、…

  3. マインドフルネス瞑想はビジネスのための道具なのか?『光の中のマインドフルネス』

    ブッダ/仏教

    マインドフルネス瞑想はビジネスのための道具なのか?『光の中のマインドフルネス』

    当ブログでは令和の時代の健康と幸福のために、マインドフルネス瞑…

  4. <呼吸>によるマインドフルネス瞑想が、心身のバランスを整える。

    呼吸

    <呼吸>によるマインドフルネス瞑想が、心身のバランスを整える。

    日頃のストレスでついイライラしてしまったり、不安や葛藤、嫌悪感…

  5. せせらぎマインドフルネス×いつも今・ここにある【呼吸】に気づくための言葉。
  6. 『ブッダが説いた幸せな生き方』は日本人がお釈迦様の教えを学ぶのに最適。

    生き方

    『ブッダが説いた幸せな生き方』は日本人がお釈迦様の教えを学ぶのに最適。

    誰もがブッダの教えによって幸せな生き方、始めてみませんか?…

特集記事

  1. 森林浴が慢性的なストレスから解放して心と身体を癒す。
  2. 【ジャラハニーの効果・効能】ハチミツ生活のために知っておきたい。
  3. 免疫力アップの秘訣は自律神経のバランスを整えること。
  4. そもそも免疫力とは何か?
  5. そもそも「習慣」とは何か?【健康と幸福のために知っておきたい】

オススメ記事

  1. 苫米地英人『一生幸福になる 超訳「般若心経」 』で【空】を実…
  2. プロポリスに含まれる栄養素・成分は?
  3. 『あなたの脳は変えられる』の【「やめられない! 」から抜け出…
  4. プチゆる断食・腸活には酵素ドリンクがオススメなわけ。
  5. クリエイティブな仕事は『孤独になると結果が出せる』理由とは?…

カテゴリー

『腸内フローラ改善習慣で、腸を元気にする生き方』Kindle で販売中です😊

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

Copyright © 2024 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

 

amazonアソシエイトプログラムに参加しています。当ブログの記事には、訪問者様が製品またはサービスをamazonから購入した場合に、管理人が手数料を受け取ることがあるリンクが含まれています。

  1. ストレス・慢性炎症・生活習慣病を防ぐためのセルフケア習慣

    電子書籍

    『森林浴×マインドフルネスでこれからの健康管理』Kindle本加筆修正のお知らせ…
  2. 殺菌・抗菌力が強いマヌカハニー。

    ハチミツ

    天然はちみつ「マヌカハニー」で免疫力アップ。
  3. 乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?

    腸活・腸内環境

    乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?
  4. 手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】

    発酵食品

    手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】
  5. 腸内環境を整えるとは、手段というより日々の習慣の「結果」。【腸を元気にする生き方】

    生活習慣

    腸内環境を整えるとは、手段というより日々の習慣の「結果」。【腸が元気になる生き方…
PAGE TOP