ハチミツ

生ハチミツはビタミンの補充に効果的。

天然のハチミツにはビタミンがバランスよく含まれている

当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法について書いていますが、今回はハチミツに含まれるビタミン類についてです。

天然のハチミツにはビタミンがバランスよく含まれているため、蜂蜜はビタミンの補充に効果的な食材です。

ハチミツに含まれているビタミンは、ビタミンB₁、B₂、B₆、ニコチン酸、葉酸、パントテン酸、ビオチン、コリンなどのビタミンB群やビタミンC、ビタミンKなどです。

特にビタミンB群(B1、B2、B6、B12、ナイアシン、ビオチン、パントテン酸など)は、ミトコンドリアによるエネルギー代謝に必要なビタミンで、役割はそれぞれに異なりますが、どれが欠けても十分なエネルギー代謝を行うことはできません。

 

エネルギー代謝がうまく働かなければ疲労感も増してきます。それだけビタミンB群の役割というのは重要です。

ハチミツにはそのビタミンB群がたくさん含まれていますから、疲労回復に最適だと言えます。溜まった疲れはその日のうちに十分な睡眠をとることで無くすのが一番ですが、慢性疲労になるとなかなかそうはいきません。そのため慢性疲労の回復のためにハチミツを摂るようにすることは、賢い選択だといえるのです。

 

天然ハチミツに含まれるビタミンは活性型。

ハチミツに含まれるビタミンは92%が活性型

さらに非加熱の生ハチミツに含まれているビタミンは、非常に質の高いものであることが分かっているそうです。

ビタミンには活性型と不活性型があり、少量でも効く活性型に比べてビタミン剤などの不活性型は大量に用いなければ効かないことが、研究の結果判ってきたと言いますが、驚くことに、ハチミツに含まれるビタミンは92%までが活性型だとされています。

 

しかしうっかり加熱してしまうとビタミン類が壊れてしまうため、加熱処理されていない生のはちみつを摂取することが重要になってきます。市販に出回っている安価なはちみつの多くは業者の手によって加熱処理がほどこされているものがほとんどのようです。

免疫力を維持するためには、こまめにビタミンを摂取して疲労回復を心がけることが大事だと言えそうですが、そのためにお財布の紐をちょっとゆるめて、少し値段がはる非加熱の純粋ハチミツを、食生活の一部に取り入れてみても良いかもしれません。

 

ハチミツに含まれるビタミンC

身体の免疫力をサポートする栄養素としてビタミンは欠かせませんが、ハチミツには免疫力効果に期待が出来る主要なビタミンB群以外にも、ビタミンCが含まれています。

ビタミンC(アスコルビン酸)は、ウイルスや細菌などを攻撃して排除する免疫機能を担う、白血球の一種である好中球の活性維持や増強に関与していると言いますし、また体外の病原体から体を守る上皮や粘膜を構成するコラーゲンの働きにも関わっています。

しかしハチミツだけから十分な量のビタミンCを補うのは難しいため、ビタミンCのサプリメントやアスコルビン酸粉末などを利用して蜂蜜と組み合わせると、より免疫力アップに効果的です。

 

ハチミツに含まれるビオチン

ハチミツに含まれるビオチン

ビオチンは、ブドウ糖のリサイクル、脂肪酸の合成、アミノ酸の代謝に関わる酵素の機能を補助する働きがあり、疲労回復効果もあるそうです。

そのビオチンが不足すると、糖質のリサイクルや脂肪酸の合成、アミノ酸の代謝が滞るため、血液中に有機酸が蓄積されていき、また、免疫機能やコラーゲンの生成が低下して、皮膚炎や結膜炎、脱毛や白髪、筋肉痛、疲労感、うつ病といった症状も出てくるそうです。

 

さらに、ビオチンには、皮膚の炎症やかゆみの原因となるヒスタミンの産生を抑える働きがあるとされています。この働きによって皮膚のトラブルの改善が期待されるため、アトピー性皮膚炎の治療にも効果的だといいます。

普通の食生活を送っていればビオチンが不足することはないそうですが、アトピー性皮膚炎など皮膚の疾患に悩んでいる方は、ビオチンを多めに摂ってみても良いかもしれません。なお、先程触れたビタミンCは、ビオチンの吸収を助けてくれるそうです。

 

以上、ここまでハチミツに含まれるビタミン類について述べてきましたが、活性型のビタミンがバランスよく含まれている生はちみつは、ビタミンの補充に効果的な食材なのです。

 

ハチミツに含まれる主なビタミンの効果

生はちみつは、ビタミンの補充に効果的

  • ビタミンB1ー炭水化物の消化、吸収を助ける。精神の安定。
  • ビタミンB2ー発育促進。細胞再生。皮膚、爪、髪の健康保持。
  • ビタミンB6ー中枢神経の保護。免疫力を保つ。代謝の補助。
  • 葉酸ー造血作用。骨粗しょう症の予防。
  • ナイアシンー血液の循環を良くする。
  • パテトン酸ー成長促進。傷の治りをよくする。
  • ピオチンー髪の健康維持。皮膚炎や脱毛の予防。
  • ビタミンCー免疫力のアップ。動脈硬化、血栓症の予防。
  • ビタミンKー止血作用。

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 蹲踞(そんきょ)で身体の歪みを正してバランスを整える。
  2. 腸内フローラ/腸内環境が悪化する5つの要因とは?
  3. 【腸と血液】の関係とは?ー『血液をきれいにして病気を防ぐ、治す』
  4. ココウェルのココナッツオイルがイチオシなわけとは?
  5. 天然はちみつ「マヌカハニー」で免疫力アップ。

関連記事

  1. ハチミツ

    知っておきたい天然・生はちみつの美肌・美容効果。

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  2. ハチミツ

    天然・生・純粋ハチミツの栄養素・成分とは?

    当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで真…

  3. 天然ハチミツジャングルハニー

    ハチミツ

    天然ハチミツジャングルハニーのオススメの食べ方は?

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  4. そば蜂蜜ヨーグルトは日々の健康生活にオススメ

    ハチミツ

    そば蜂蜜ヨーグルトは日々の健康生活にオススメ。

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  5. 栄養成分

    プロポリスに含まれる栄養素・成分は?

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  6. 知ってトクするマヌカハニーの花粉症対策効果とは?

    ハチミツ

    知ってトクするマヌカハニーの花粉症対策効果とは?

    「マヌカハニー」を花粉症対策のために有効活用してみませんか?…

特集記事

  1. ビーポーレン(蜂花粉)がパーフェクトフードなわけ
  2. 知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?
  3. 『はちみつ・ミトコンドリア・腸健康法 これからの免疫力を高める生き方』
  4. 【ストレスに負けない!】心の免疫力を高めるには?
  5. 森林浴が慢性的なストレスから解放して心と身体を癒す。

オススメ記事

  1. 西原克成『免疫力を高める生活 健康の鍵はミトコンドリアが握っ…
  2. 人気の乳酸菌が16種類・500億個の<乳酸菌革命>とは?
  3. 純粋・生の国産はちみつ「Megumi-めぐみ」は非加熱天然で…
  4. ハチミツを花粉症対策に利用する方法は知っておきたい。
  5. 蜂蜜とビタミンCの免疫力アップ効果とは?

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 『マインドフルネス習慣で「今・ここ」を選ぶ生き方』

    電子書籍

    『マインドフルネス習慣で「今・ここ」を選ぶ生き方』増補・改訂しました(^^♪
  2. マインドフルネス瞑想を始める理由とは何か?

    マインドフルネス

    これからマインドフルネス瞑想を始めてみる理由とは何か?
  3. 乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?

    腸内環境

    乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?
  4. 短鎖脂肪酸の効果・効能

    腸内細菌

    短鎖脂肪酸の効果・効能は腸内細菌の万能薬!?
  5. 酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸を健康に。

    酵素

    酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸健康。
PAGE TOP