納豆は腸内フローラにオススメな発酵食品。

発酵食品

納豆は腸内フローラにオススメな発酵食品。

納豆が腸内フローラの改善にオススメな発酵食品

今回は、納豆が腸内フローラの改善にオススメな発酵食品である理由についてです。

日本の伝統的な発酵食である納豆は、腸内環境や腸内フローラを改善するのに効果的な食べ物だといえそうです。

その理由としてはまず、納豆には、からだにとって必要な5大栄養素に加えて、食物繊維が豊富に含まれていることが挙げられます。

食事によって腸内フローラを改善するためには、水に溶けやすい水溶性と水に溶けにくい不溶性の食物繊維をバランスよく摂っていく必要があるのですが、納豆には水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく含まれているのです。

そのため、毎日、納豆を食べるようにすることは腸内細菌のバランスを整えるのに非常に効果的だといえるのです。

 

さらに、納豆のネバネバに含まれている納豆菌は腸に届くと、腸内で活性化し、自ら善玉菌の働きをするといわれていますし、それと同時にビフィズス菌などの善玉菌まで増やしてくれるという働きもあるといいます。

しかも悪玉菌も減らしてくれるそうなので、納豆を食べると、腸内細菌の集まりである腸内フローラが改善されていくことは十分考えられるのです。

 

納豆といえばナットウキナーゼ。

腸内細菌のバランス

さらに、納豆のネバネバ部分に含まれている「ナットウキナーゼ」というタンパク質分解酵素には、血栓を溶かす作用があり、脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化の予防に効果があるとされています。

それに加えて納豆には「畑の肉」と呼ばれる大豆の良質な植物性たんぱく質に加え、免疫機能を保つために欠かせないビタミンB6、「止血のビタミン」と呼ばれるビタミンKなども含まれています。

そのほか、納豆の原材料となる大豆には、一般的に記憶力を高めるとされるリン脂質の一種、「ホスファチジルセリン」が含まれていますし、大豆はカルシウムとマグネシウムの含有量のバランスが良いという特長があります。

 

このように、食物繊維や納豆菌、ナットウキナーゼなどが含まれている納豆は、数ある発酵食品のなかでも、腸内細菌の集まりである腸内フローラを改善するのに有効な食材としてイチオシなのです。

 

毎日欠かさずに納豆ごはんを食べることは、体と腸の健康維持にも役立ってくれそう

以上ここまで、納豆が腸内フローラの改善にオススメな発酵食品である理由について述べてきましたが、納豆は日本が誇るスーパーフードだと言っても過言ではなさそうですし、ほとんど毎日欠かさずに納豆ごはんを食べることは、体と腸の健康維持にも役立ってくれそうです。

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

関連記事

  1. 肉食中心の食事は大腸がんの原因に!?

    腸活・腸内環境

    肉食中心の食事は大腸がんの原因に!?

    今回は肉食中心の食事は大腸がんの原因になりやすい、ということに…

  2. 腸活・腸内環境

    キノコ類の腸内環境を改善する効果とは?

    今回は、きのこ類の腸内環境を改善してくれる効果について述べてい…

  3. 究極の発酵食品<醍醐>とは何か?

    発酵食品

    究極の発酵食品<醍醐>とは何か?

    今回は、究極の発酵食であるとされる「醍醐」について述べていきた…

  4. 30代・40代からの体の調子を整える3つの方法

    ミトコンドリア

    30代・40代からの体の調子を整える3つの方法とは?

    今回は、30代・40代からの体の調子を整えるための3つの方法に…

  5. 食べ過ぎは腸内環境を悪化させる

    腸内フローラ

    食べ過ぎによる消化不良は腸内環境を悪化させる。

    今回は食べ過ぎによる消化不良は腸内環境を悪化させるということに…

  6. チアシードは栄養補給に役立つスーパーフード。

    腸活・腸内環境

    チアシードは栄養補給に役立つスーパーフード。

    今回はチアシードが栄養補給に役立つスーパーフードであるというこ…

特集記事

  1. 瞑想・創造・読書が、自己肯定感・安全基地を育てる!【孤独なのにつながっている】
  2. プチゆるダイエットは「スーパーフード」で気持ちよく
  3. 手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】
  4. ビーポーレン(蜂花粉)がパーフェクトフードなわけ

オススメ記事

  1. 読書の合間にはひとさじのハチミツがオススメ。
  2. コロナ禍の今こそ『お金2.0』でおカネの見方をアップデート。…
  3. ダイエットの成功の鍵は「ヤセ菌」を増やすこと。
  4. 『AI原論 神の支配と人間の自由』の書評・要約 1
  5. 腸内環境・腸内フローラを効果的に改善する方法とは?【腸活・菌…

カテゴリー

『腸内フローラ改善習慣で、腸を元気にする生き方』Kindle で販売中です😊

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

Copyright © 2024 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

 

amazonアソシエイトプログラムに参加しています。当ブログの記事には、訪問者様が製品またはサービスをamazonから購入した場合に、管理人が手数料を受け取ることがあるリンクが含まれています。

  1. ビーポーレン(蜂花粉)がパーフェクトフードなわけ

    ビーポーレン

    ビーポーレン(蜂花粉)がパーフェクトフードなわけとは?
  2. 森林浴が慢性的なストレスから解放して心と身体を癒す。

    森林浴

    森林浴が慢性的なストレスから解放して、心と身体を癒す理由とは?
  3. 【ジャラハニーの効果・効能】ハチミツ生活のために知っておきたい。

    ハチミツ

    【知っておきたい】ジャラハニーの効果・効能とは? 2024年版
  4. マヌカハニーの効果・効能

    ハチミツ

    【知っておきたい】マヌカハニーの効果・効能とは?
  5. 『マインドフルネス実践でいつもの「脳」が変わる生き方』10冊目の電子書籍出版しました。

    電子書籍

    『マインドフルネス実践でいつもの「脳」が変わる生き方』10冊目の電子書籍出版しま…
PAGE TOP