納豆は腸内フローラにオススメな発酵食品。

発酵食品

納豆は腸内フローラにオススメな発酵食品。

納豆が腸内フローラの改善にオススメな発酵食品

今回は、納豆が腸内フローラの改善にオススメな発酵食品である理由についてです。

日本の伝統的な発酵食である納豆は、腸内環境や腸内フローラを改善するのに効果的な食べ物だといえそうです。

その理由としてはまず、納豆には、からだにとって必要な5大栄養素に加えて、食物繊維が豊富に含まれていることが挙げられます。

食事によって腸内フローラを改善するためには、水に溶けやすい水溶性と水に溶けにくい不溶性の食物繊維をバランスよく摂っていく必要があるのですが、納豆には水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく含まれているのです。

そのため、毎日、納豆を食べるようにすることは腸内細菌のバランスを整えるのに非常に効果的だといえるのです。

 

さらに、納豆のネバネバに含まれている納豆菌は腸に届くと、腸内で活性化し、自ら善玉菌の働きをするといわれていますし、それと同時にビフィズス菌などの善玉菌まで増やしてくれるという働きもあるといいます。

しかも悪玉菌も減らしてくれるそうなので、納豆を食べると、腸内細菌の集まりである腸内フローラが改善されていくことは十分考えられるのです。

 

納豆といえばナットウキナーゼ。

腸内細菌のバランス

さらに、納豆のネバネバ部分に含まれている「ナットウキナーゼ」というタンパク質分解酵素には、血栓を溶かす作用があり、脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化の予防に効果があるとされています。

それに加えて納豆には「畑の肉」と呼ばれる大豆の良質な植物性たんぱく質に加え、免疫機能を保つために欠かせないビタミンB6、「止血のビタミン」と呼ばれるビタミンKなども含まれています。

そのほか、納豆の原材料となる大豆には、一般的に記憶力を高めるとされるリン脂質の一種、「ホスファチジルセリン」が含まれていますし、大豆はカルシウムとマグネシウムの含有量のバランスが良いという特長があります。

 

このように、食物繊維や納豆菌、ナットウキナーゼなどが含まれている納豆は、数ある発酵食品のなかでも、腸内細菌の集まりである腸内フローラを改善するのに有効な食材としてイチオシなのです。

 

毎日欠かさずに納豆ごはんを食べることは、体と腸の健康維持にも役立ってくれそう

以上ここまで、納豆が腸内フローラの改善にオススメな発酵食品である理由について述べてきましたが、納豆は日本が誇るスーパーフードだと言っても過言ではなさそうですし、ほとんど毎日欠かさずに納豆ごはんを食べることは、体と腸の健康維持にも役立ってくれそうです。

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 瞑想での雑念は棚上げすることが大切ー『1日10秒マインドフルネス』
  2. 腸のために知っておくべき水溶性と不溶性の食物繊維の違いとは?
  3. マインドフルネス瞑想はマルチタスクによる注意力散漫/イライラ対策に効果的。
  4. ストレス・寒暖差で自律神経が乱れたら生ローヤルゼリー。
  5. 知っておきたい!そもそもスーパーフード(Super Food)とは?

関連記事

  1. 腸活は、土壌を耕すように、焦らず、地道に実践。

    腸内環境

    免疫力UPのための腸活は、土壌を耕すように、焦らず地道に実践。

    日頃の免疫力の低下が気になるあまり、風邪やインフルエンザ、新型…

  2. 便秘の改善にオススメの3つの食品

    便秘の改善

    厳選!便秘の改善にオススメの3つの食品。

    今回は管理人が厳選した便秘の改善にオススメの3つの食品をご紹介…

  3. ハチミツ

    はちみつアロエベラの腸内環境を改善する効果がスゴイわけ。

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  4. 腸科学 健康な人生を支える細菌の育て方

    腸内フローラ

    『腸科学 健康な人生を支える細菌の育て方』は食物繊維の大切さを学ぶのに最適。

    今回は今年ハヤカワノンフィクション文庫にもなった『腸科学 健康…

  5. 不溶性食物繊維の効果効能

    便秘の改善

    腸のために知っておくべき水溶性と不溶性の食物繊維の違いとは?

    今回は、腸のために知っておくべき水溶性と不溶性の食物繊維の違い…

  6. 肉食中心の食事は大腸がんの原因に!?

    腸内環境

    肉食中心の食事は大腸がんの原因に!?

    今回は肉食中心の食事は大腸がんの原因になりやすい、ということに…

特集記事

  1. 「天然の抗生物質」プロポリスの効果・効能が注目なわけ。
  2. 「カカオ」のメンタル面への効果やうつを予防する働きとは?
  3. ギー(Ghee)の効果・効能で油を変える健康生活。
  4. マインドフルネス瞑想のやり方・方法・注意点とは?
  5. 『<呼吸>に気づくマインドフルネスで心の免疫力を高める生き方』 

オススメ記事

  1. 『1日10秒マインドフルネス』で、マインドフルネス瞑想を毎日…
  2. 299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果とは?
  3. マインドフルネス瞑想で雑念が浮かんでくるのは当たり前。
  4. 毎日のルイボスティー習慣が病気の多くを遠ざけるワケ。
  5. 慈悲の瞑想の実践と幸福の関係とは?

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. マインドフルネス瞑想を始める理由とは何か?

    マインドフルネス

    これからマインドフルネス瞑想を始めてみる理由とは何か?
  2. 知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?

    甘酒

    知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?
  3. 便秘の改善

    食物繊維の効果・効能で腸内環境改善。
  4. 腸内環境・腸内フローラの改善方法

    生活習慣

    腸内環境・腸内フローラを効果的に改善する方法とは?【腸活・菌活】
  5. 心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック

    ストレス解消法

    『心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック』のストレス解消効果がスゴイ。
PAGE TOP