ユーグレナのパラミロンが腸内環境を改善する理由とは?

ユーグレナ

ユーグレナの注目成分「パラミロン」が腸内環境を改善する理由とは?

ユーグレナ(ミドリムシ)の腸内フローラ・腸内環境を改善する効果

今回は、ユーグレナ(ミドリムシ)の注目成分「パラミロン」が腸内フローラ・腸内環境を改善する理由についてです。

前回の記事では、ユーグレナの効果が現代食の栄養不足を補うために最適であるということについて述べましたが、ユーグレナには「パラミロン」と呼ばれる、注目成分が含まれています。

そして、このパラミロンが腸内細菌のバランスを整え、腸内環境や腸内細菌の集まりである腸内フローラを改善するのに役立ってくれるとされているのです。

 

ちなみに私たちの腸には100種類100兆個以上の腸内細菌が生息しているといわれていますが、近年、腸の内部を解析する技術の発達により、腸内細菌はおよそ1000種類、1000兆個にも及ぶと推定されるようになってきています。

また腸内細菌は食べ物の消化や代謝に関わるほか、ビタミンやホルモン、酵素を合成する働きがあるとされています。

ちなみに腸は「腸管免疫」と呼ばれているため、免疫の役割の6~7割を担っているといわれています。

そのため、腸内細菌がきちんと仕事出来るよう腸内環境を整えることは、免疫力や生命力を高めることにもつながっていくと考えられるのです。

 

パラミロンが腸内環境を改善してくれる理由とは?

パラミロンが腸内環境を改善してくれる理由とは?

ではなぜユーグレナに含まれる「パラミロン」が腸内フローラや腸内環境を改善してくれるのでしょうか?

その理由は、パラミロンは「炭」のように無数の穴をもっており、体内では余分な油を取り込み、体外に排出したり、プリン体を摂取した時に、吸収を抑制したりするといわれているからなのです。

つまりパラミロンには余計な脂肪を体外に排出し、腸内環境をキレイにするデトックス作用があるため、腸内環境の改善に効果的だと考えられるのです。

また、コレステロール値を調整するという研究結果もあり、肥満症やメタボの予防、ダイエットなどにもパラミロンが含まれるユーグレナは有効だとされています。

 

さらに、パラミロンは腸管粘膜の細胞を刺激し、免疫機能を高めると言います。

ちなみに、そのパラミロンとは多糖類であるβ-グルカンの一種だとされており、食物繊維のような働きをすると言われています。

そのため、パラミロンは便秘の解消や腸内のデトックス(毒出し)を行ってくれるのです。

そしてそのことが腸内環境や腸内フローラの改善にもつながっていくのです。

 

パラミロンは乳酸菌を元気にしてくれる。

パラミロンは乳酸菌を元気にしてくれる。

1日90円で健康生活!「ユーグレナの緑汁」定期コース

またパラミロンは乳酸菌の働きを活性化すると言われています。

乳酸菌はヒトの腸内で善玉菌として活躍しており、主に腸内の環境を正常な酸性に保っています。

また、腸管のバリア機能を高めたり、免疫細胞と対話したりして、アレルギー症状を抑制したりしています。

そのため、ユーグレナ(ミドリムシ)を摂ることで、有用菌として働く腸内の乳酸菌が元気になれば、そのぶん、からだは健康になっていくと考えられます。

 

このように、パラミロンが含まれたユーグレナは、腸内環境を改善するのに高い効果を発揮してくれることが期待できるのです。

 

慢性的な便秘などに悩まれている方は、ユーグレナを毎日の食生活にプラス

以上今回の記事では、ユーグレナ(ミドリムシ)に含まれている「パラミロン」の腸内フローラ・腸内環境を改善する効果について述べてきましたが、腸内環境の改善に関心がある方や、慢性的な便秘などに悩まれている方は、ユーグレナを毎日の食生活にプラスしてみてはいかがでしょうか?

 



当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 腸に効くヨーグルトの「トリセツ」とは?
  2. ココナッツオイルの効果・効能がヘルシーライフに役立つわけとは?
  3. 知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?
  4. 腸の健康が運や<幸福感>を引き寄せる理由とは?【腸を元気にする生き方】
  5. 【般若心経】を感じるマインドフルネスが脳疲労やイライラを軽減する。

関連記事

  1. 便秘の改善

    食物繊維の効果・効能で腸内環境改善。

    毎日の食事で腸の健康に必要不可欠な「食物繊維」は足りていますか…

  2. 腸内細菌のバランスが整い、お通じが改善されると「運」が良くなる。【腸を元気にする生き方】

    腸内細菌のバランスが整い、お通じが改善されると「運」が良くなる。【腸を元気にする生き方】

    普段から慢性的な便秘やメンタルの不調にお悩みではありませんか?…

  3. 腸内環境

    『「腸の力」であなたは変わる』で現代病予防。

    今回はデイビッド・パールマター/クリスティン・ロバーグ氏の『「…

  4. 私たちと共生している腸内細菌の役割とは?

    腸内フローラ

    私たちと共生している腸内細菌の役割とは?

    今回は腸内細菌の役割や働きについてです。私たちの腸内に…

  5. 納豆は腸内フローラにオススメな発酵食品。

    発酵食品

    納豆は腸内フローラにオススメな発酵食品。

    今回は、納豆が腸内フローラの改善にオススメな発酵食品である理由…

  6. 抗生物質

    腸内フローラ

    抗生物質は腸内フローラのバランスを乱す原因に。

    今回は抗生物質が腸内フローラのバランスを乱し、腸内環境を悪化さ…

特集記事

  1. 『ブッダの智恵で、脳ストレスを減らす生き方 最初に苦しみの矢を抜くための仏教入門』
  2. 半日断食(ファスティング)は病気予防にオススメ
  3. 悟りの向こうにある真に幸福な生き方とは?ー苫米地英人『超悟り入門』
  4. 手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】
  5. 呼吸&マインドフルネス瞑想で根本的なストレス対策。

オススメ記事

  1. ONKYOスピーカー【D-112NFX(D)】の感想はハイレ…
  2. 乾燥肌対策はマヌカハニーの保湿力と整菌効果で。
  3. 手のゆくえー『サピエンス異変 新たな時代「人新世」の衝撃』3…
  4. 「うつ」を予防するための食事のポイントとは?
  5. 現代に【悟り】は本当に必要なのか?ー『なぜ今、仏教なのか』3…

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸を健康に。

    酵素

    酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸健康。
  2. マインドフルネス瞑想のやり方・方法・注意点とは?

    マインドフルネス

    【マインドフルネス瞑想】始めるためのやり方・方法・注意点とは?
  3. 299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果

    サジー(シーバックソーン)

    299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果とは?
  4. ギー(Ghee)の効果・効能で油を変える健康生活。

    油の摂り方

    ギー(Ghee)の効果・効能で油を変える健康生活。
  5. 悟りの向こうにある真に幸福な生き方とは?ー苫米地英人『超悟り入門』

    ブッダ/仏教

    悟りの向こうにある真に幸福な生き方とは?ー苫米地英人『超悟り入門』
PAGE TOP