生活環境を変えてアトピー改善

生活習慣

生活環境を変えることがアトピーの改善につながる。

活性酸素を減らすことがアトピーの改善につながる

今回は生活環境を変えることがアトピーの改善につながるということについて述べていきたいと思います。

近年、大人になってからのアトピー性皮膚炎に悩まされる方が急増しているといいますが、大人のアトピーは完全に治るのでしょうか? また、アトピーを治すためにはどのような方法が効果的なのでしょうか?

世の中には「~すればアトピーが治る」という情報が氾濫していますが、アトピーをすぐに治すのは難しいと思われます。

 

そして、アトピーを治していくために大切なこととして考えられるのは、シンプルに整理すると、以下のようになります。

  1. 腸内環境を改善する
  2. 血液をきれいにする
  3. 新陳代謝を良くする

 

実は私自身アトピー体質で、様々なことを実践するうちに気づいたのですが、アトピーを少しでも治していくためには、あれもこれもと特定の対策を細かく行うのではなく、血液をきれいにし、血液の巡りを良くするために、からだ全体のバランスを整えていくことが重要なのです。

そしてそのために具体的に必要なことは、以下のようなことだと思われます。

 

この記事ではこのうち、生活環境を変えてみるということについて述べていきたいと思います。

 

アトピーを治していくために、思い切って生活環境を変えてみる。

アトピーを治していくために生活環境を変えてみる

アトピー性皮膚炎を少しでも治していくためには、思い切って生活環境を変えてみることも、時には必要です。

もしダニやホコリ、食べ物、有害物質、電磁波、ストレスなど、いくらアトピーの原因を探しても見つからず、ただかゆみばかりが増していく場合は、あれこれと考えるのをやめ、思い切って生活環境をガラリと変えてみてはいかがでしょうか?

 

たとえば、長い期間ハワイや沖縄で過ごすようになったら、アトピーが劇的に良くなったという方は多くいらっしゃいます。

しかし、どこか遠くの土地に移住して田舎暮らしを始めるのは現実的ではないと感じても、自分が心地よい、居心地が良いと感じられる場所を見つけ、なるべくその場で時間を過ごすようにすることは、ストレス対策にもなりますし、皮膚と心の健康のためにも良いというのが、私の実感です。

そしてこのことは、アトピーを良くしていくための結論のひとつでもあります。

 

自分にとって本当に心地良い空間を見つけると、アトピーのかゆみやつらさがやわらいでいくのが早い。

自分が心地よい場所にいることは皮膚と心の健康のために良い

もし職場や学校、家庭環境のなかで、嫌な汗が噴き出すようなストレスを感じるのであれば、自然が多い公園や居心地の良い喫茶店などで、長い時間を過ごしたり、一緒にいて前向きな気持ちになれる友人や知人と会話を弾ませてみたり、長時間森林浴アーシングを行ってみたりすると、アトピーのかゆみやつらさがやわらいでいくのが早いように感じます。

 

以上、ここまで生活環境を変えることがアトピーの改善につながるということについて述べてきましたが、アトピー性皮膚炎の症状に関しては、原因や症状についても個人差があるため、この記事の内容が、どなたにとっても100パーセント正しいわけではありません。そのため、この記事の内容は、アトピーを少しでも良くしていくための参考程度に止めておいていただければ幸いです。

 

また、この記事内容が少しでも、アトピー性皮膚炎に悩んでいる方の症状の改善のお役に立てれば、大変嬉しく思います。

アトピーを治していくために大切なこと。

  1. 腸内環境を改善する
  2. 血液をきれいにする
  3. 新陳代謝を良くする

アトピーを治していくために大切なこと

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 水素水と本当のアンチエイジングの関係とは?-『なぜ水素で細胞から若返るのか』
  2. 武州養蜂園の花の露キッチンボトルは砂糖代わりに使える蜂蜜。
  3. 地橋秀雄『ブッダの瞑想法』はヴィパッサナー瞑想を始めるための一冊。
  4. ゆっくりとした運動がうつの改善にオススメなわけ。
  5. はちみつにはポリフェノールも含まれている。

関連記事

  1. 呼吸はいつも、今・ここにある【呼吸に還るマインドフルネス】

    マインドフルネス

    呼吸はいつも、今・ここにある【呼吸に還るマインドフルネス】

    令和の時代に、真の健康と幸福を目指していくことについて、当ブロ…

  2. 有料note【マインドフルネス瞑想で、いつもの脳は変えられる】のお知らせ

    マインドフルネス

    有料note【マインドフルネス瞑想で、いつもの脳は変えられる】のお知らせ。

    当ブログでは令和の時代のヘルスケアや真の健康実現について考えて…

  3. サジージュースでアトピーを改善するための方法とは?

    サジー(シーバックソーン)

    サジージュースでアトピーを改善するための方法とは?

    今回はサジージュースでアトピー性皮膚炎を改善するための方法につ…

  4. 1分間瞑想法

    マインドフルネス

    1分間のマインドフルネス瞑想がうつを遠ざける。

    最近なんだか元気がなくて「うつ」っぽいと感じたら、うつな気分を…

  5. ギー(ghee)をアトピーの改善にうまく役立てるための方法

    油の摂り方

    ギー(ghee)をアトピー改善にうまく役立てる方法とは?

    今回はギー(ghee)をアトピーの改善にうまく役立てるための方…

  6. 『1日10秒マインドフルネス』でマインドフルネス瞑想を毎日の習慣に。

    マインドフルネス

    『1日10秒マインドフルネス』で、マインドフルネス瞑想を毎日習慣に。

    当ブログでは令和の時代の真のヘルスケアについて述べていますが、…

特集記事

  1. マヌカハニーの効果・効能
  2. 食事・運動・瞑想がうつを良くしていく
  3. 【ジャラハニーの効果・効能】ハチミツ生活のために知っておきたい。
  4. 酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸を健康に。

オススメ記事

  1. 毎日10分間のマインドフルネス瞑想を大切にする。ー『頭を「か…
  2. 【水溶性ケイ素と松果体の関係とは】松久正『水晶(珪素)化する…
  3. 知っておきたいビタミンB群の役割・効果効能とは?
  4. 苫米地英人『一生幸福になる 超訳「般若心経」 』で【空】を実…
  5. テロメア・ストレス・マインドフルネス。

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. ダイエットしないで健康的に痩せるための方法とは?

    痩せ菌ダイエット

    ダイエットしないで健康的に痩せるための方法とは?
  2. 『はちみつ・ミトコンドリア・腸健康法 これからの免疫力を高める生き方』

    電子書籍

    『はちみつ・ミトコンドリア・腸健康法 これからの免疫力を高める生き方』Kindl…
  3. 299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果

    サジー(シーバックソーン)

    299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果とは?
  4. 話題の乳酸菌が16種類・500億個の「乳酸菌革命」とは?

    乳酸菌

    人気の乳酸菌が16種類・500億個の<乳酸菌革命>とは?
  5. 生活習慣を変えてより健康になる秘訣とは?

    生活習慣

    いつもの生活習慣を変えて、今より少しだけ健康になってみるためには?
PAGE TOP