ハチミツ

ジャラハニーの殺菌・抗菌効果が注目なわけ。

ジャラハニーの殺菌・抗菌効果

当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法について書いていますが、今回はジャラハニーの殺菌・抗菌効果が注目なわけについてです。

西オーストラリアのハチミツである「ジャラハニー」には、健康に対する様々な効果・効能が期待できますが、ジャラハニーの代表的な効果は、殺菌・抗菌効果だと思われます。

 

一般的なはちみつにも殺菌効果がありますが、ジャラハニーの強い殺菌作用は、たとえば、切り傷などの軽い怪我を負ったとしても、患部に直接塗ることで治りを早めることも出来るといいますし、また、お湯に溶かして飲めば、喉の痛みやせきをやわらげ、口内炎などの炎症も抑える消炎作用もあるそうです。

さらに、ピロリ菌、ガンジタ菌、黄色状ブドウ球菌などの抑制に効果があるとされています。

 

ジャラハニーの天然の抗菌力は「TA」で示される。

ジャラハニー

このあたりのことは、ニュージーランドのハチミツである「マヌカハニー」とほぼ同様ですが、ジャラハニーの天然の抗菌力は、マヌカハニーと違い、主に「トータル・アクティビティー(TA)」という単位で表されています。

 

そのトータル・アクティビティー(TA)とは、消毒液として使用されるフェノール液と比較して、どのくらい抗菌力があるかをパーセンテージで表示した数値のことです。

オーストラリアのオーガニック基準で非加熱が原則のジャラハニーは、完全無農薬の「アクティブ・ジャラハニー」という名称で販売されていることが多いですが、ラベルには、

  • 「TA20+」
  • 「TA30+」
  • 「TA35+」

といったトータル・アクティビティーの数値が表示されています。そして、この値が高くなるにつれて、殺菌・抗菌作用の力も上がっていきます。

 

その一方で、殺菌作用が強いハチミツとして有名な「マヌカハニー」は、「MGO」や「UMF」という数値で表されます。

 

ジャラハニーの殺菌力は主に過酸化水素による。

ジャラハニー

では、なぜジャラハニーは、殺菌力を示すために「TA」という値が用いられるのでしょうか?

その理由は、マヌカハニーは特有の殺菌成分であるメチルグリオキサールの含有量によって、「MGO」や「UMF」の値が決められるからです。

一方、ジャラハニーの抗菌活性レベルは、メチルグリオキサールというよりも、過酸化水素の量によって決まってくるのです。

 

つまり、ジャラハニーには、マヌカハニーと同様、メチルグリオキサールが含まれている場合もありますが、ジャラハニーの殺菌力や抗菌作用は、主に、一般的なハチミツと同様、過酸化水素によるものなのです。

しかし、「TA30+」などの値が示されているジャラハニーには、一般的なハチミツよりも格段に強い殺菌力や抗菌作用があるとされているのです。

 

ジャラハニーの殺菌効果・抗菌作用

以上、ここまでジャラハニーの殺菌効果・抗菌作用について述べてきましたが、ジャラハニーの殺菌・抗菌効果は、喉のイガイガをやわらげたり、お肌に塗ることで、菌のバランスを整え、皮膚の炎症を改善していくことや美肌の実現などに役立ってくれると考えられるのです。

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 食品添加物は腸内環境悪化の原因。
  2. 冬のうつは内臓(おなか)を温めて乗り越える。
  3. 幸福への第一歩は他人からの評価を気にしないこと。
  4. 『苫米地式 聴くだけで脳からストレスが消えるCDブック』でストレス対策。
  5. ヨーグルトメーカーでの「手作り甘酒」で腸イイ発酵生活【作り方】

関連記事

  1. 蜂蜜の栄養効果がミトコンドリアのエネルギーを生み出す

    ミトコンドリア

    🍯ハチミツの栄養効果がミトコンドリアのエネルギーを生み出すワケ。

    当ブログでは主にハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方…

  2. ハチミツ

    ネクターフローのハチミツがおすすめなわけ。

    当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、…

  3. 8月3日はハチミツの日(2020年)。

    ハチミツ

    【蜂蜜の恵みに感謝】8月3日はハチミツの日(2020年)。

    当ブログでは主に、ハチミツとミトコンドリアで令和の時代の真の健…

  4. 天然ハチミツジャングルハニー

    ハチミツ

    天然ハチミツジャングルハニーのオススメの食べ方は?

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  5. ハチミツ

    知っておくべきジャラハニーの美容・美肌効果とは?

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  6. マヌカハニー

    ハチミツ

    知っておくべきマヌカハニーの殺菌効果・抗菌作用とは?

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

特集記事

  1. ヘンプシードの免疫系に作用する働き
  2. なぜ今、発酵生活が現代人のライフスタイルに必要なのか?
  3. 大地とつながるアーシングが慢性的な体の不調を癒す
  4. 毎日のルイボスティーが病気を遠ざける
  5. ビーポーレン(蜂花粉)がパーフェクトフードなわけ

オススメ記事

  1. 「うつ」にも関わる【脳の炎症】を抑えるための生活習慣とは?
  2. マインドフルネス瞑想を実践することの効能とは?-『「今、ここ…
  3. 🍯ハチミツの栄養効果がミトコンドリアのエネルギーを生み出すワ…
  4. トマベチ式『いい習慣が脳を変える』わけとは?
  5. 「うつ」を予防するための食事のポイントとは?

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. マヌカハニーの効果・効能

    ハチミツ

    知っておきたいマヌカハニーの効果・効能とは?
  2. 半日断食(ファスティング)は病気予防にオススメ

    断食(ファスティング)

    半日断食(ファスティング)が現代病予防にオススメなわけ。
  3. 呼吸&マインドフルネス瞑想で根本的なストレス対策。

    ストレス解消法

    根本的なストレス対策は呼吸&マインドフルネス瞑想がオススメ。
  4. 心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック

    ストレス解消法

    『心身を浄化する瞑想「倍音声明」CDブック』のストレス解消効果がスゴイ。
  5. 『はちみつ・ミトコンドリア・腸健康法 これからの免疫力を高める生き方』

    電子書籍

    『はちみつ・ミトコンドリア・腸健康法 これからの免疫力を高める生き方』のお知らせ…
PAGE TOP