そもそもスーパーフード(Super Food)とは?

食事

知っておきたい!そもそもスーパーフード(Super Food)とは?

そもそもスーパーフードとは何か?

今回はそもそもスーパーフードとは何か? ということについてです。

「海外セレブや有名モデルが愛用!」といった宣伝文句で人々の注目を集めるスーパーフードですが、そもそも「スーパーフード」とは何でしょうか?

スーパーフード(Super Food)とは、様々な栄養素がバランスよく含まれており、特に「抗酸化力」がある栄養価が高い食材だということができます。

 

1980年代に、北アメリカにおいて<スーパーフード>という言葉が使われはじめ、2004年の『スーパーフード処方箋~あなたの人生を変える14の食品』(スティーブン・プラット 著)などによって一般的に広まったといいます。

しかし栄養バランスが優れていれば、どのような食材・食品でも「スーパーフード」になるわけではなく、例えば日本スーパーフード協会は、「スーパーフードの定義」として、「 栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること」「一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ」などをウェブサイト上で挙げています。

 

スーパーフードの基準

また、「スーパーフードの基準」として、

  • 「スーパーフードの発祥の地アメリカで、一般的に「スーパーフード」として認知・評価されている食品であること」
  • 「「食歴」が長く、何世紀にもわたって人々の健康に寄与してきた食品であること。それにより、人体に及ぼす可能性がある、あらゆる問題が解明されており、その安全性に不安をもって食することがなく信頼がおけるもの」

を挙げています。

 

スーパーフードを日々の食事にプラスして栄養バランスを整える。

スーパーフードを日々の食事にプラスして栄養バランスを整える。

さらに、ロー・リビングフードのカリスマであるデイヴィッド・ウォルフ氏は『スーパーフード』(高城剛 監訳 医道の日本社)のなかで、

「スーパーフードは食品と薬の両方の要素を兼ね備えています。濃縮された強力な栄養価を持ち、私達が普段食べている食品よりもはるかに価値があります。美味しくて、満足感が得られるスーパーフードには生命力や身体の活力を高める力があり、免疫系の活性化、セロトニンの生成量の増加、性的機能の向上、さらには身体のアルカリ化のために最適な選択肢なのです。」

と述べています。

 

なお、近年注目されている海外のスーパーフードとしては、チアシードキヌア、アマランサス、ココナッツオイルスピルリナユーグレナ、マカ、モリンガ、ノニ、アロエベラカカオ、ルクマ、タイガーナッツ、アサイー、マキベリー、ゴジベリーヘンプシードサジーなどがあります。

 

以上ここまで、「そもそもスーパーフードとは何か」ということについて述べてきましたが、特定のスーパーフードを食べていれば、すぐに健康になれたり、ただちに病気が治ったりすることは考えにくいと思われます。

そのため、スーパーフードの健康効果を過度に期待することは避けたほうが良いと思われます。

しかし、毎日の食生活において、加工食品に多くを依存している場合、自分自身が気に入ったスーパーフードを、栄養バランスを整えるという意味で、日々の食事にプラスしてみる習慣は、私たちの体と心の健康に良い効果をもたらしてくれることは、十分考えられるのです。

 

なお、「私たちの体と心の健康に良い効果をもたらしてくれること」についての詳細については、こちらの記事をご参照ください。

 

スーパーフードを、栄養バランスを整えるという意味で、食事にプラス

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. なぜ今ブッダの教えが重要なのか?【最初に苦しみの矢を抜く】
  2. マインドフルネス瞑想で雑念が浮かんでくるのは当たり前。
  3. 【歩く瞑想】ウォーキング・マインドフルネスで現在(いま)と身体感覚を意識する。
  4. 『脳にはバグがひそんでる』 完璧ではない脳を理解するために必読。
  5. 大地とつながるアーシングが慢性的な体の不調を癒す。

関連記事

  1. ゴジベリー(クコの実)の健康効果がスゴイわけ

    食べ物

    ゴジベリー(クコの実)のスーパーフード効果が注目なわけ。

    今回は、ゴジベリー(クコの実)の健康効果がスゴイわけについてで…

  2. 「プチゆるダイエット」はスーパーフードで気持ちよく。

    痩せ菌ダイエット

    プチゆるダイエットは「スーパーフード」で気持ちよく。

    今回は「スーパーフード」で気持ちよくプチ断食ダイエットや糖質制…

  3. ヘンプシードの免疫系に作用する働き

    ヘンプシード

    ヘンプシードは未来の健康のためのスーパーフード。

    日々の健康維持のために、食生活にヘンプシードを取り入れてみませ…

  4. 糖質制限

    うつを治していくための糖質制限とは?

    今回はうつを治していくための糖質制限について述べていきたいと思…

  5. いのちの働きを感じることがうつを解消していく。

    うつ

    いのちの働きを感じることが「うつ」を解消していく。

    普段から見えない<いのちの働き>によって生かされていると感じる…

  6. 【59種類の栄養】ユーグレナ効果が現代食の栄養不足を補うために最適なワケ。

    ユーグレナ

    【59種類の栄養】ユーグレナ効果が現代食の栄養不足を補うために最適なワケ。

    59種類もの栄養を含み、さらに栄養素の吸収率が高いユーグレナは…

特集記事

  1. 【ストレスに負けない!】心の免疫力を高めるには?
  2. ATPはミトコンドリアによるエネルギー通貨。
  3. 生活習慣を変えてより健康になる秘訣とは?
  4. アロエベラの効果・効能
  5. 『孤独×マインドフルネスで「ひとり時間」を味わう生き方』Kindle出版のお知らせです。

オススメ記事

  1. 「運動」はなぜ【40代からの健康長寿&認知症予防】…
  2. 『縄文人の世界観』から知る古代日本の叡智。
  3. 「いい習慣」で脳を変えるためには正しいゴール設定が必要なわけ…
  4. 痩せ菌を増やす酵素ダイエット・糖質制限・ゆる断食。
  5. 『セラピスト』から考える、心の安らぎのあり方。

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. ATPはミトコンドリアによるエネルギー通貨。

    ミトコンドリア

    生命を支える「ATP」はミトコンドリアによるエネルギー通貨。
  2. 『腸内フローラ改善習慣で、腸を元気にする生き方 「腸内細菌のバランスを整える」とは目的ではなく「結果」だった』

    電子書籍

    『腸内フローラ改善習慣で、腸を元気にする生き方 「腸内細菌のバランスを整える」と…
  3. ビーポーレン(蜂花粉)がパーフェクトフードなわけ

    ビーポーレン

    ビーポーレン(蜂花粉)がパーフェクトフードなわけとは?
  4. マインドフルネス瞑想を始める理由とは何か?

    マインドフルネス

    これからマインドフルネス瞑想を始めてみる理由とは何か?【2022年版】
  5. 知腸内環境の改善が免疫力を高める

    酵素ドリンク

    ダイエットに効果的!酵素ドリンクでのプチゆる断食。
PAGE TOP