お金をかけずに足を温めてぐっすり眠るには?

体温

お金をかけずに足を温めてぐっすり眠る冷え対策とは?

毎年本格的な冬がやってくると、からだの芯まで凍るような寒い日が続くことがありますが、特に気温が低い日の夜は、布団に入っても足が冷たくてなかなかすぐに眠れないということはありませんか?

そういうわけで今回はお金をかけずに足を温めてぐっすり眠る方法についてです。

 

足が冷たくてなかなか眠れないため、足の冷え対策のために、靴下を履いたまま寝るようにしているという方も多くいらっしゃると思います。

かくいう私自身、足がすぐに冷たくなることが多いので、特に寒い日は、なかなか寝付けなかったり、夜中に目が覚めたりします。

 

しかし足の冷え対策として、お金を使わずに簡単に足を温かくして眠る方法があるとしたら、その方法とは、

コンビニで買ったコーヒーやお茶のHOT専用のペットボトルや缶を湯たんぽ代わりに使う

ということです。

 

HOT専用のペットボトルや缶を湯たんぽ代わりに使う際の注意点。

ペットボトル

HOT専用のペットボトルや缶にポットで沸かした熱湯を注ぎ、キャップをしっかり締めたら、足元に置いておき、触れることで足裏を温めるようにします。

ただ、ポットで沸かした熱湯をそのまま入れると、火傷や容器の破損の原因になるため、ほんのちょっとだけぬるくするために、あらかじめペットボトルや缶に少しだけ水を入れておいたほう良いと思われます。

 

また、直接触れると熱いという方は、ペットボトルや缶を布でくるむなどの工夫をしてみてください。

 

夜中は、足があったかいまま、ぐっすり眠る

いつも足が冷たくてなかなか眠れないという方は、ぜひホット専用のペットボトルや缶にお湯を入れて、湯たんぽ代わりに使ってみてください。さすがに朝になるとお湯の温度は下がってますが、夜中までは、足があったかいまま、ぐっすり眠ることができます。

入眠の際に、いつも寒い思いをしている方はぜひ一度試してみてください。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます(^^♪

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. ストレス・寒暖差で自律神経が乱れたら生ローヤルゼリー。
  2. 今さら聞けない神経可塑性とは何か?【いつもの脳は変えられる】
  3. 植島啓司『きみと地球を幸せにする方法』で、旅するように変幻自在な生き方。
  4. ジャングルハニーは腸内環境を整えるのに効果的。
  5. 手のゆくえー『サピエンス異変 新たな時代「人新世」の衝撃』3

関連記事

  1. 冬のうつは内臓(おなか)を温めて乗り越える

    体温

    冬のうつは内臓(おなか)を温めて乗り越える。

    冬の寒~い毎日、おなかが冷えていませんか? 十分温めていますか…

  2. 『病は「リポリシス」から 生体内核爆発リポリシス』

    健康

    健やかな生命場とはー『病は「リポリシス」から』

    今回は『病は「リポリシス」から 生体内核爆発リポリシス』(﨑谷…

  3. 齊藤真嗣『体温を上げると健康になる』

    体温

    冬の低体温はエネルギー不足のサイン。

    当ブログでは人生100年時代の真のヘルスケアについて述べていま…

  4. 腸内環境

    腸内フローラ/腸内環境が悪化する5つの要因とは?

    今回は腸内フローラや腸内環境が悪化する5つの要因についてです。…

  5. マインドフルネス瞑想のやり方・方法・注意点とは?

    マインドフルネス

    【マインドフルネス瞑想】始めるためのやり方・方法・注意点とは?

    心身のバランスを整えたり、ストレスをやわらげたりするのに効果的…

  6. 生活習慣を変えてより健康になる秘訣とは?

    生活習慣

    いつもの生活習慣を変えて、今より少しだけ健康になってみるためには?【2022年版】

    2022年の新生活の始まりは、いつもの生活習慣を変えて、今より…

特集記事

  1. はちみつの効果・効能
  2. なぜ今、発酵生活が現代人のライフスタイルに必要なのか?
  3. ココナッツオイルの効果・効能がヘルシーライフに役立つわけとは?
  4. 大地とつながるアーシングが慢性的な体の不調を癒す
  5. 自分自身を思いやるセルフ・コンパッションがいつもの「脳」を変える。

オススメ記事

  1. 天然ハチミツがうつの予防対策に役立つわけとは?
  2. 体が硬い人ほど【ゆっくりヨガ】でからだを観察&マインドフルネ…
  3. 知っておきたいビタミンEの役割・効果効能とは?
  4. 「習慣化」とは、自転車に乗れるようになること。
  5. 腸内環境の改善がアレルギーを緩和していく理由とは?

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?

    甘酒

    知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットとは?
  2. 自分自身を思いやるセルフ・コンパッションがいつもの「脳」を変える。

    生き方

    自分自身を思いやるセルフ・コンパッションがいつもの「脳」を変える。
  3. 『孤独×マインドフルネスで「ひとり時間」を味わう生き方』Kindle出版のお知らせです。

    電子書籍

    『孤独×マインドフルネスで「ひとり時間」を味わう生き方』Kindle出版のお知ら…
  4. 『食事・運動・瞑想で「うつ」な気分を良くする生き方』表紙をリニューアルしました!

    電子書籍

    『食事・運動・瞑想で「うつ」な気分を良くする生き方』表紙をリニューアルしました!…
  5. 生活習慣を変えてより健康になる秘訣とは?

    生活習慣

    いつもの生活習慣を変えて、今より少しだけ健康になってみるためには?【2022年版…
PAGE TOP