ブッダ/仏教

ブッダの教え<四聖諦>とは? 【ブッダの智恵で心の苦しみを減らす生き方】

ブッダの教え<四聖諦>とは? 【ブッダの智恵で心の苦しみを減らす生き方】

コロナ禍の出口が見えず、毎日がつらく感じられる。そういう時は、ブッダの教えで、こころをラクにする生き方、始めてみませんか?

前回の記事では、Kindle本『ブッダの智恵で、脳ストレスを減らす生き方 最初に苦しみの矢を抜くための仏教入門』をご紹介いたしましたが、今回は、苦しみの矢をまず抜いて心のストレスを減らすために、ブッダの基本的な教えのひとつである<四聖諦>を取り上げたいと思います。

 

ブッダのいう「苦」(パーリ語でドゥッカ)とは、心に生じる悩み苦しみのことですが、この「苦」を構成するものは、不満足や痛み、イライラや欲求不満、不快感、不安定、空しさなど多岐にわたります。

また一般的な苦しみだけではなく、永続しない幸福感や享楽などもドゥッカに含まれると言います(参考 『ブッダが説いたこと』 ワールポラ・ラーフラ 著 今枝由郎 訳)。

 

たとえば、精神的なストレスを感じたことの代償として、刺激物を摂取したり、高額な商品を買い求めたり、性的な快楽に耽ったりしたとしても、そのような幸福感は一時的なものに過ぎないため、ある種の苦しみだといえるのです。

ちなみに普段生活していると「四苦八苦」という言葉を耳にすることがありますが、この「四苦八苦」という言葉は初期の仏教経典から来ています。

 

「四苦」とは「生・老・病・死」の四つ、「八苦」とは、以上の四つに、

  • 「愛別離苦」 「愛するものと離れる苦」
  • 「怨憎会苦」 「うらみにくんでいるものと会う苦」
  • 「求不得苦」 「求めるものが得られない苦」
  • 「五蘊盛苦」 「以上を総括して五つのあつまり=一切は苦である」

を加えたものであるとされています(『インド仏教思想史』 三枝充悳 著 講談社学術文庫から引用)。

 

すなわち「苦」(ドゥッカ)とは、思い通りにならない、気持ちが満たされないという、脳が感じるストレス全般のことを指しているといっても良いのですが、この「苦」が生じてしまうのには、貪欲や怒り、妄想、執着などの「原因」があるのです。

 

四つの聖なる真理<四聖諦>とは?

四つの聖なる真理<四聖諦>とは?

このことを説明するのは、ブッダが説いた基本的な教えである、「苦諦」「集諦」「滅諦」「道諦」という四つの真理、「四聖諦」(四諦)です(ちなみに「四聖諦」の「諦」とはあきらめではなく、真理や真実を意味します)。

 

  • 「苦諦」・・・人生は苦である。
  • 「集諦」・・・苦の原因(主に渇愛によって生じる)。
  • 「滅諦」・・・苦を滅した境地。
  • 「道諦」・・・苦を滅するための道(方法)。 

 

この「四聖諦」について立川武蔵氏は『ブッダから、ほとけへ』のなかで、

 

 「四つの聖なる真理」では、「苦」は現状認識を、「集」はその原因の認識を、「滅」はその原因のなくなった境地、「道」はそこに至る手段、方法を指しています。四聖諦は、苦に満ちた現状を認識し、その源を知り、その苦のない境地を目指し、そこに至る道を歩めと教えています。

 

と簡潔に説明しています。

また僧侶であり宗教学が専門の大学教授でもある釈徹宗氏は、『いきなりはじめる仏教生活』のなかで、

「〈四聖諦〉とは、「なぜ苦悩は生じるのか」「どうすれば苦悩を解体できるのか」という仏教の根幹を、因果律の構図で説明したものです」

と述べています。

 

「苦諦――生きることが苦悩である 苦の結果」

「集諦――なぜ生きることが苦悩になるかというと、それは無明や執着があるからだ 苦の原因」

「滅諦――苦が消滅した世界 苦を解体した結果」

「道諦――苦は正しい道を歩むことで解体できる 苦を解体する原因」

(『いきなりはじめる仏教生活』より抜粋)

 

そして、釈徹宗氏は、

 

 生きることが苦悩である〈苦諦〉とは、〝思い通りにならない〟ということです。そこで、苦悩が生起するメカニズムを知り、苦悩を解体するための実践道を説きます。その実践道(道諦)は〈八正道〉として表現されます。

 

と述べています。

 

「四聖諦」の重要なポイントとは?

「四聖諦」の重要なポイントとは?

この記事では、何よりもまず苦しみの矢を抜くことが大事という観点から、ブッダ(お釈迦さま)の基本的な教えのひとつである「四聖諦」を取り上げましたが、実は私自身、原始仏教に関心をもった10年ほど前に初めてこの「四聖諦」を知った時、何がスゴイのかいまいち理解できませんでした。

しかし今は、心の悩み苦しみを減らすためにブッダ(お釈迦さま)が説いたことのありがたみがよく理解できます。

 

この「四聖諦」の重要なポイントは、苦しみとは結果であり、その苦しみが生じるには原因があるため、苦しみが生じないようにするためには、原因にアプローチすればよいのです。

 

もし原因が分からなければ(無明 暗闇の状態)、人生はつらいままなのです。そしてお釈迦さまはきちんとその苦しみを減らしていくための方法を、秘密にすることなく、智慧(ちえ)によって開示しているのです。

 

今回はブッダの重要な教えのうち<四聖諦>について述べてみました。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます(^^♪

 

当ブログ管理人が書いた『ブッダの智恵で、脳ストレスを減らす生き方 最初に苦しみの矢を抜くための仏教入門』

Amazon Kindleで販売中です😊

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 知っておきたいビタミンEの役割・効果効能とは?
  2. マインドフルネス瞑想で雑念が浮かんでくるのは当たり前。
  3. 酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸健康。
  4. 「諸法無我」ブッダの教え<無我>とは?【ブッダの智恵で心の苦しみを減らす生き方】…
  5. 「生活習慣」はアトピーを治していくためのキーワード。

関連記事

  1. 心の苦しみの原因<三毒>「痴(ち)」とは?【ブッダの智恵で心の苦しみを減らす生き方】

    ブッダ/仏教

    心の苦しみの原因<三毒>「痴(ち)」とは?【ブッダの智恵で心の苦しみを減らす生き方】

    コロナ禍をきっかけに、ブッダの教えでこころをラクにする生き方、…

  2. 『脳を鍛えてブッダになる52の方法』は第2の矢を受けないための実用的な1冊。

    ブッダ/仏教

    『脳を鍛えてブッダになる52の方法』は第2の矢を受けないための実用的な1冊。

    ブッダの教えの実践で、苦しみの矢を抜くための生き方、始めてみま…

  3. 大事なのはぐるぐる思考やネガティブ思考に気づき、受けいれること。

    メンタルヘルス

    大事なのはぐるぐる思考やネガティブ思考に気づき、受けいれること。

    日頃から頭でいろいろ悩みすぎて心身ともに疲れきってはいませんか…

  4. 「諸法無我」ブッダの教え<無我>とは?

    ブッダ/仏教

    「諸法無我」ブッダの教え<無我>とは?【ブッダの智恵で心の苦しみを減らす生き方】

    コロナ禍の日々がつらい、苦しいという時こそ、ブッダの智恵で気持…

  5. 【悟り】は本当に必要なのか?ー『なぜ今、仏教なのか』3

    ブッダ/仏教

    現代に【悟り】は本当に必要なのか?ー『なぜ今、仏教なのか』3

    瞑想によって悟ることは本当に必要なのでしょうか?今回は…

  6. なぜ今ブッダの教えが重要なのか?【最初に苦しみの矢を抜く】

    ブッダ/仏教

    なぜ今ブッダの教えが重要なのか?【最初に苦しみの矢を抜く】

    コロナ禍で毎日の生活に生きづらさを感じるという時は、ブッダの智…

特集記事

  1. 般若心経の【色即是空】を感じることが心身のバランスを整え、一日一日を幸福にする。にある
  2. 短鎖脂肪酸の効果・効能
  3. 『孤独×マインドフルネスで「ひとり時間」を味わう生き方』Kindle出版のお知らせです。
  4. 『食事・運動・瞑想で「うつ」な気分を良くする生き方』表紙をリニューアルしました!
  5. 『ブッダの智恵で、脳ストレスを減らす生き方 最初に苦しみの矢を抜くための仏教入門』

オススメ記事

  1. ブッダの大切な教え<慈悲>とは?【ブッダの智恵で心の苦しみを…
  2. <ゆっくりヨガ>の生活習慣が、うつ予防と改善に役立つわけ。
  3. 肥満解消・ダイエットにもミトコンドリアが大切なワケ。
  4. 脳に「ゴミ」を溜めないことが、アルツハイマー病予防になる。【…
  5. <神様の食べ物>カカオの効果・効能がメンタルに注目なワケ。

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. ハチミツ

    【天然・純粋・生ハチミツの正しい選び方】毎日の健康のために知っておきたい。
  2. ATPはミトコンドリアによるエネルギー通貨。

    ミトコンドリア

    生命を支える「ATP」はミトコンドリアによるエネルギー通貨。
  3. ミトコンドリアを増やすための生活習慣とは?

    ミトコンドリア

    ミトコンドリアを増やすための生活習慣とは?【健康のために知っておきたい】
  4. 酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸を健康に。

    酵素

    酵素サプリで病気の原因「消化不良」を防いで腸健康。
  5. 殺菌・抗菌力が強いマヌカハニー。

    ハチミツ

    天然はちみつ「マヌカハニー」で免疫力アップ。
PAGE TOP