食物繊維セルロースで腸をキレイにデトックス

便秘の改善

食物繊維「セルロース」で腸をキレイにデトックス。

不溶性食物繊維のセルロースが腸内環境をキレイにするデトックスに役立つ

今回は、不溶性食物繊維のセルロースが腸内環境をキレイにするデトックスに役立つということについてです。

以前、「食物繊維の効果・効能で腸内環境改善」という記事を書いたことがありましたが、普段から健康を維持していくためには、食物繊維が不足しないように、野菜や果物、きのこ類などから、食物繊維を適度にとっていくことが大切だと思われます。

そして近頃は、腸内細菌のエサになり、善玉菌を増やすとされる「水溶性食物繊維」の摂取がメディアにおいて薦められることが多いですが、腸内環境を良くするためには、不溶性食物繊維のほうも、しっかりと摂っていなければならないように思います。

 

また、不溶性食物繊維をきちんと摂るようにすることは、便秘の解消などにもつながっていきます。

ちなみに不溶性食物繊維には、

 

  • 「水に溶けにくく腸内で水分や老廃物などを吸収し、数倍に膨らむ」
  • 「便のかさを増して腸のぜん動運動を活性化し、便通を良くしてくれる」
  • 「腸内に接した有害物質や老廃物を体外に排泄し、大腸がんなどの予防に効果が期待できる」

 

といった効果効能があるとされていますが(参考 内藤裕二『人生を変える賢い腸のつくり方』)、特に不溶性食物繊維の毒素を吸着して体外に排出するデトックス効果は注目です。

 

私自身は最近、LOHAStyleの「粉末セルロース」を、野菜ジュースやヨーグルトに混ぜて摂取していますが、不溶性食物繊維のセルロースを意識的に摂るようになったら、便通がたいへん良くなりました。

さらに、腸の毒素が不溶性食物繊維によって排出され、腸がキレイになることは、肌荒れやアトピー性皮膚炎の改善にもつながっていくと思われます。

 

なお、一般的には食物繊維の割合は、「不溶性2」:「水溶性1」が望ましいとされていますが、腸内環境を良くしていくためには、善玉菌のエサになる水溶性食物繊維だけではなく、セルロースをはじめとした不溶性の食物繊維もきちんと多めに摂ることが大切なのです。

 

LOHAStyleの「粉末セルロース」

こちらはLOHAStyleの高純度・高品質「粉末セルロース」。ふんわりとしており、割とジュースやヨーグルトに溶けやすいので、普段使いの不溶性食物繊維としてオススメです。

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

関連記事

  1. 腸内環境とアトピー

    腸活・腸内環境

    腸内環境の改善はアトピーを良くするために必要不可欠。

    今回は腸内環境の改善はアトピーを良くするために必要不可欠だとい…

  2. 腸活・腸内環境

    「うつ」をやわらげるには腸内環境の改善が必要。

    今回はうつをやわらげるには腸内環境の改善が必要なわけについて述…

  3. 知ってトクするキチン・キトサンの効果・効能とは?

    サプリメント

    知ってトクするキチン・キトサンの効果・効能とは?

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法について書…

  4. 腸内フローラ

    腸内細菌のバランスが健康維持のためにすごく大切なわけ。【腸を元気にする生き方】

    腸内細菌は「バランス」が大切であるということはご存知でしょうか…

  5. 知ってトクする乳酸菌とビフィズス菌の違いとは?

    腸内細菌

    知ってトクする乳酸菌とビフィズス菌の違いとは?

    今回は乳酸菌とビフィズス菌の違いについてです。腸内細菌…

  6. 不溶性食物繊維の効果効能

    便秘の改善

    腸のために知っておくべき水溶性と不溶性の食物繊維の違いとは?

    今回は、腸のために知っておくべき水溶性と不溶性の食物繊維の違い…

特集記事

  1. 299種類もの栄養が注目なサジーの健康効果
  2. <呼吸>によるマインドフルネス瞑想が、心身のバランスを整える。
  3. 「カカオ」のメンタル面への効果やうつを予防する働きとは?
  4. アロエベラの効果・効能
  5. 「天然の抗生物質」プロポリスの効果・効能が注目なわけ。

オススメ記事

  1. 「うつ」をやわらげるには腸内環境の改善が必要。
  2. ココナッツオイル効果がダイエットを成功させる理由とは?
  3. 腸に効くヨーグルトの「トリセツ」とは?
  4. 生命力を高めるには『GO WILD 野生の体を取り戻せ!』が…
  5. 心の苦しみの原因<三毒>「痴(ち)」とは?【ブッダの智恵で心…

カテゴリー

『腸内フローラ改善習慣で、腸を元気にする生き方』Kindle で販売中です😊

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

Copyright © 2024 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

 

amazonアソシエイトプログラムに参加しています。当ブログの記事には、訪問者様が製品またはサービスをamazonから購入した場合に、管理人が手数料を受け取ることがあるリンクが含まれています。

  1. 『ブッダの智恵で、脳ストレスを減らす生き方』『ブッダの教えとマインドフルネスで有意義な生き方』合冊版

    ブッダ/仏教

    『ブッダの智恵で、脳ストレスを減らす生き方』『ブッダの教えとマインドフルネスで有…
  2. やさしいせせらぎ音を脳内BGMとして流し続けることはセルフケアにおすすめ。

    メンタルヘルス

    やさしいせせらぎ音を脳内BGMとして流し続けることはセルフケアにおすすめ。
  3. ダイエットの成功の鍵は腸内細菌の痩せ菌を増やすこと

    痩せ菌ダイエット

    ダイエットの成功の鍵は「ヤセ菌」を増やすこと。
  4. 『孤独×マインドフルネスで「ひとり時間」を味わう生き方』Kindle出版のお知らせです。

    電子書籍

    『孤独×マインドフルネスで「ひとり時間」を味わう生き方』Kindle出版のお知ら…
  5. お金2.0 新しい経済のルールと生き方

    お金・貨幣論

    「価値主義」でお金の見方をアップデート。『お金2.0』
PAGE TOP