『ひとさじのはちみつ 自然がくれた家庭医薬品の知恵』

ハチミツ

『ひとさじのはちみつ』から伝わる蜂蜜の魅力。

『ひとさじのはちみつ 自然がくれた家庭医薬品の知恵』

当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、真の健康の実現と多くの病気の問題を解決する方法について考えていますが、今回は『ひとさじのはちみつ』(前田京子 著 マガジンハウス)をご紹介したいと思います。

前田京子さんの『ひとさじのはちみつ 自然がくれた家庭医薬品の知恵』は、これまで知ることのなかった蜂蜜の利用の仕方や、ハチミツの魅力を余すことなく伝えた一冊です。

『ひとさじのはちみつ』では、抗菌・殺菌作用のあるハチミツによる傷の手当てや目薬、歯磨き、胃薬としての使い方、美容法など、ハチミツを日常生活に活かすための方法が細かく書かれており、読んでいると、正直、目から鱗が落ちます。

 

 普段の体調不良や体力作りに、はちみつが幾通りにも役に立つということを知ると、はちみつを常備しておくということは、大げさではなく、家にちょっとした薬局があることに等しいとわかる。

はちみつのどんな成分が、どう効くのかということにもふれながら、この本では実際に試してみた、楽しくて具体的な使い方を、ちょっとした工夫も織り交ぜつつ、ご紹介したいと思う。

(前田京子『ひとさじのはちみつ』p16)

『ひとさじのはちみつ 自然がくれた家庭医薬品の知恵』

また、特に印象的なのは、はちみつとビタミンCとの組み合わせについて書かれているくだりです。

はちみつだけでは十分に摂れないビタミンCを、アスコルビン酸の粉末などで補ってあげることが、風邪やインフルエンザなど、多くの病気を遠ざけるのに役立つ、ということについて詳しく書いてある点は、はちみつの健康効果や免疫力効果を知るうえで非常に勉強になります。

 

「ビタミンCを摂るときは、はちみつと組み合わせると、活性マルチビタミン、マルチミネラルを合わせることになるので、効果が高まり、しかも美味しい。」前田京子『ひとさじのはちみつ』

 

『ひとさじのはちみつ』を読めば蜂蜜の魅力が伝わってくる。

『ひとさじのはちみつ 自然がくれた家庭医薬品の知恵』

また、はちみつを歯磨きの際に利用したり、天然の目薬として使用したりすることの効用についても触れられています。

そのため前田京子さんの『ひとさじのはちみつ 自然がくれた家庭医薬品の知恵』は、ハチミツの有効的な利用方法や知られざる魅力をより詳しく知りたい方には非常にオススメの一冊だといえます。

 

さらに、「あとがき」において、以下のように書かれていたことが印象的でした。

 

 この本は、ずっと身近にあって大好きだったのに、何十年もの間、はちみつの魅力に気づかなかったうっかり者が、ひょんなことからその秘めたるパワーに魅せられ、夢中であれこれ冒険してみた、経験や覚え書きを個人的にまとめたものだ。はちみつに、あれもできる、これもできるとその再発見にうれしくなったあまり、思わず遊び場に走り出て、「はちみつ好きはこの指とまれ!」と言っているようなものである。

(前田京子『ひとさじのはちみつ』p184)

 

ちなみに、この『ひとさじのはちみつ』の続篇として、2017年に発売された『はちみつ日和』があり、こちらも、はちみつだけではなく、プロポリスローヤルゼリービーポーレンなどについても書かれた、大変興味深い内容になっています。

『ひとさじのはちみつ』と『はちみつ日和』

どちらもはちみつの魅力を知るための書籍として非常にオススメです。

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 知っておきたい黒酢の効果・効能とは?
  2. 波の音・せせらぎ音をBGMとして流すだけで脳ストレスが軽減【うつな気分が良くなる…
  3. 腸内細菌の減少がアレルギーを引き起こす?
  4. 『ミトコンドリアを活性化するとがん細胞は自滅する』理由とは?
  5. 鉄分とルチンが豊富なそば蜂蜜の効果・効能とは?

関連記事

  1. 本物のオリーブオイルを選ぶにはー『そのオリーブオイルは偽物です』

    油・オイル

    本物のオリーブオイルを選ぶにはー『そのオリーブオイルは偽物です』

    今回は、『そのオリーブオイルは偽物です 値段が高くても本物はご…

  2. ひとりになったら孤独と向き合えー『孤独であるためのレッスン』

    孤独論

    ひとりになったら孤独と向き合えー『孤独であるためのレッスン』

    誰ともつながっておらず、<孤独>であることには、社会的孤立によ…

  3. ハチミツ

    男性の乾燥肌対策は、ハチミツの保湿効果で。

    当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで真…

  4. ハチミツ

    マヌカゴールドは初めてでも食べやすいマヌカハニー。

    当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、…

  5. 腸内細菌が家出する日

    腸内フローラ

    『腸内細菌が家出する日』がやって来た!?

    今回は藤田紘一郎氏の『腸内細菌が家出する日』をご紹介していきた…

  6. 病気にならない生き方

    酵素

    『病気にならない生き方』をこれからの健康のために読み直す。

    今回は『病気にならない生き方』(新谷弘実 著 サンマーク出版)…

特集記事

  1. 「カカオ」のメンタル面への効果やうつを予防する働きとは?
  2. ストレス・慢性炎症・生活習慣病を防ぐためのセルフケア習慣
  3. ギー(Ghee)の効果・効能で油を変える健康生活。
  4. 『マインドフルネス実践でいつもの「脳」が変わる生き方』10冊目の電子書籍出版しました。
  5. 腸内環境・腸内フローラの改善方法

オススメ記事

  1. 🍯はちみつは殺菌効果が強い🍯【知ってトクする】
  2. マヌカハニーは腸内細菌のバランスを整える。
  3. 『病気にならない生き方』をこれからの健康のために読み直す。
  4. 知って腸トクする【甘酒の効果・効能】毎日飲むことのメリットと…
  5. コロナ禍の今こそ『お金2.0』で価値主義に生きる。

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. マインドフルネス瞑想のやり方・方法・注意点とは?

    マインドフルネス

    【マインドフルネス瞑想】始めるためのやり方・方法・注意点とは?
  2. ヘンプシードの免疫系に作用する働き

    ヘンプシード

    ヘンプシードは未来の健康のためのスーパーフード。
  3. 『食事・運動・瞑想で「うつ」な気分を良くする生き方』表紙をリニューアルしました!

    電子書籍

    『食事・運動・瞑想で「うつ」な気分を良くする生き方』表紙をリニューアルしました!…
  4. 食事・運動・瞑想がうつを良くしていく

    うつ

    <食事・運動・瞑想>が【うつ】をやわらげていく理由とは?【2022年版】
  5. 半日断食(ファスティング)は病気予防にオススメ

    断食(ファスティング)

    半日断食(ファスティング)が現代病予防にオススメなわけ。
PAGE TOP