アカシアはちみつの効果・効能

ハチミツ

知っておきたいアカシアはちみつの効果・効能とは?

アカシアはちみつの効果・効能

当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法について書いていますが、今回は、アカシアはちみつの効果・効能についてです。

 

マメ科の樹木であるアカシア(「ハリエンジュ」「ニセアカシア」)から採れる「アカシアはちみつ」は、やさしくクセのない味わいで、クセもなくあっさりとしており、やさしい香りが特徴です。

この「アカシアはちみつ」は、日本では蜂蜜の女王とも呼ばれているほど人気が高いはちみつです。どんな食材ともマッチし、オールマイティに使うことが出来ますので、パンやヨーグルト、ミルク、ホットケーキはもちろんの事、様々な食べ物によく合います。

また、果糖が多く結晶しにくい特長があるため、はちみつがすぐ固まってしまうのを避けたい場合は、アカシアはちみつを選ぶことをオススメします。

 

ところで、天然はちみつには、

といった、様々な効果・効能が期待できますが、特にアカシア蜂蜜の効果で注目なのは、血糖値の調整作用です。

 

成城石井 ヒマラヤンアカシア純粋蜂蜜
こちらは成城石井の「ヒマラヤンアカシア純粋蜂蜜」。

 

アカシアはちみつは糖質制限にオススメ。

アカシアはちみつは糖質制限にオススメ。

アカシアはちみつは、ブドウ糖よりも果糖のほうが多いという理由から、他のハチミツと比べて固まりにくく、血糖値の上昇の指標であるGI値も低いとされています(低GI)。

以前の記事でも、低GIのアカシアはちみつがゆるやかな糖質制限に最適であるということについて述べたことがありましたが、GI値が19の果糖が多く含まれているアカシアはちみつは、他のハチミツと比べると、血糖値の上昇がゆるやかなのです。

したがって、糖質制限ダイエットを実践中で、砂糖や炭水化物などをなるべく控えたいけれど、甘い物が大好きでやめられないという方は、甘味料として白砂糖を使う代わりに、低GIのアカシアはちみつを利用してみるのがオススメなのです。

 

ちなみに、糖質制限を行う際は、無理に糖質ゼロを目指すのではなく、血糖値の上昇がゆるやかな低GIの糖質を摂るようにすることが、ミトコンドリアによるエネルギー代謝のためには、大切だと考えられます。

 

ハンガリー産アカシアはちみつ
こちらはハンガリー産のアカシアはちみつ。

 

アカシア蜂蜜をうまく利用することは、心と体の健康維持のためにイチオシ。

アカシア蜂蜜をうまく利用することは、心と体の健康維持のためにイチオシ。

白砂糖や人工甘味料の摂り過ぎは控えるべきですが、「糖質」自体は決して悪者ではなく、からだと脳がエネルギーを生み出すためや細胞の代謝に必要不可欠な栄養素なのです。

そして、ハチミツの糖質は砂糖よりも少ない量で甘みを感じることができ、カロリーは砂糖の約3分の2だといわれていますので、甘い物がやめられないという方は、甘味料としてアカシアはちみつを利用することがオススメです。

もちろん、GI値が砂糖に比べて低いからといって、はちみつを大量に摂り過ぎるのは控えたほうが良いわけですが、ビタミンやミネラル、アミノ酸、酵素など、栄養バランスも優れているアカシア蜂蜜をうまく利用することは、心とからだの健康維持のためにイチオシなのです。

 

武州養蜂園さんの天然アカシアはちみつ100%「花の露」

こちらは武州養蜂園さんの天然アカシアはちみつ100%「花の露」

手軽にアカシアはちみつを甘味料として飲み物に加えたり、料理に使ったりするのにオススメです。

 

武州養蜂園さんの天然アカシアはちみつ100%「花の露」

 

以上今回の記事では、アカシアはちみつの効果・効能について述べてきましたが、最もポピュラーなアカシアはちみつを、ヨーグルトに混ぜるなど、うまく日々の食生活に採り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

当ブログ「ハチミツとミトコンドリア」ではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、令和の時代の真の健康と幸福の実現、現代病の問題の多くを解決する方法について考えています。ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。


(なお、健康についてはそれぞれ個人差があり、誰にとっても100%正しい情報というのは考えにくいため、当ブログの記事内容については参考程度に止めておいていただければ幸いです)。

ピックアップ記事

  1. 【般若心経】を感じるマインドフルネスが脳疲労やイライラを軽減する。
  2. 21世紀・令和の健康実現は<バランス>が大切。
  3. いのちの働きを感じることがうつを解消していく。
  4. 冬のうつは内臓(おなか)を温めて乗り越える。
  5. 『なぜ世界は存在しないのか』の「哲学を新たに考える」を要約。

関連記事

  1. 【ジャラハニーの効果・効能】ハチミツ生活のために知っておきたい。

    ハチミツ

    【ジャラハニーの効果・効能】ハチミツ生活のために知っておきたい。

    オーストラリアのはちみつ「ジャラハニー」についてご存じですか?…

  2. ハチミツ

    マヌカゴールドは初めてでも食べやすいマヌカハニー。

    当ブログではハチミツの栄養効果とミトコンドリアのエネルギーで、…

  3. 8月3日はハチミツの日(2019)。

    ハチミツ

    8月3日はハチミツの日(2019)。

    当ブログでは主に、ハチミツとミトコンドリアで令和の時代の真の健…

  4. ハチミツ

    イスラ・ナチュラ ピュアハニーというチリの生はちみつが美味しすぎる。

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

  5. ハチミツ

    低GIのジャラハニーはゆる糖質制限にオススメ。

    当ブログでは主に、ハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する…

  6. はちみつがこれからの糖質制限にオススメ

    ハチミツ

    生はちみつがこれからの糖質制限にオススメなわけ。

    当ブログではハチミツとミトコンドリアで真の健康を実現する方法に…

特集記事

  1. ヘンプシードの免疫系に作用する働き
  2. 『無常の瞬間の記憶 広瀬川風景写真集』 Kindle出版のお知らせ。
  3. ATPはミトコンドリアによるエネルギー通貨。
  4. 森林浴×マインドフルネスでこれからの健康管理
  5. 『肥満を解消するためのマインドフルネス・ダイエット』Kindle販売のお知らせ。

オススメ記事

  1. 体が硬い人ほど【ゆっくりヨガ】でからだを観察&マインドフルネ…
  2. 乳酸菌の効果・効能が健康維持に役立つワケ。
  3. 短鎖脂肪酸の効果・効能は腸内細菌の万能薬!?
  4. ハチミツの強い保湿力で乾燥肌対策。
  5. プロポリスの殺菌・抗菌効果と抗炎症作用【ヘルスケアのために知…

カテゴリー

ブログ内検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

Copyright © 2019 copyrights.ハチミツとミトコンドリア All Rights Reserved.

  1. 乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?

    腸内環境

    乳酸菌より注目な「乳酸菌生産物質」の腸への効果とは?
  2. 森林浴が慢性的なストレスから解放して心と身体を癒す。

    森林浴

    森林浴が慢性的なストレスから解放して心と身体を癒す。
  3. プチゆるダイエットは「スーパーフード」で気持ちよく

    食事

    スーパーフードが体と心に良い効果をもたらしてくれるワケとは?
  4. 手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】

    発酵食品

    手作り「塩麹」で簡単・気軽に発酵生活。【作り方】
  5. ダイエットの成功の鍵は腸内細菌の痩せ菌を増やすこと

    痩せ菌ダイエット

    ダイエットの成功の鍵は「ヤセ菌」を増やすこと。
PAGE TOP